また乗り遅れたっ!

年度替わりですが、こちらJA管内では各生産者部会の役員の改選年ではないので、今年度もひきつづき持ち回りでやってくるシロネギの支部役員です。

大した仕事は何もありません(汗)。

月に一度の配布物を自分の地区内の数軒のお宅に持っていくのと、出荷用ダンボールの配布日時の電話連絡と、あとは年に数回ある支部役員会に出席するくらい。

ひとつ楽しみにしていたのは、役員になったら、他産地の視察研修旅行に連れていってもらえること!!


でも、でもでも・・・

昨年はJA事務局と役員のうちの半分以上の皆さんが、一泊の旅行は行きたくないということで、日帰りの研修になってしまいました。(わたしは結局それすらも腰痛で欠席しましたが、汗)

そして、二年目の今年もほぼ日帰りに決定ですね。


もともと、この視察研修旅行というのは、半分はお勉強で、残りの半分は観光で、いわば慰安旅行の位置づけだったと思うのですが、もうそういう時代ではないということですね。

ネギでバンバン儲かってた時代は、農家さんの接待も兼ねて連れて行ってもらえていたのでしょうが、今や不採算部門とまではいかないにしても、規模はかなり縮小しているので、予算がつかないのも無理はありません。


でも、でもでもでも・・・

なにもわたしが役になった年から変わらなくってもいいじゃない!?


わたしの年代は、日本がバブル景気のころは中学生で、何の恩恵にも与っておらず、

女子高生になったときは女子大生ブームで、

いざ女子大生になったら、なんと女子高生ブームが到来。

就職しようとしたら、超氷河期といわれて・・・。


そして今、白ネギを作っても、視察旅行に連れていってもらえない(涙)。

ま、個人的に勝手に行けばいいんですけどね。


ちょっと、・・・いや、かなりがっかりしたので、愚痴でした。


ちなみに、年始に関西方面へ行った視察旅行はエビイモ部会です。そっちは今年もどこかへ連れていってもらえそう♪

個人ではなかなか訪問できないところに行ったり、普段は話す機会のない農家さんたちと一緒だとわたしのような新参者はかなり勉強になりますね。


主催者側のサラリーマン的立場からすると、合理化・簡略化でやめちゃたいというのもすっごくよくわかりますけど・・。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

機械選を制す!?

箱出荷もしながら、本年2度目の機械掘り取り&機械選果。

坊主もかなり出てきているので、頼んどいてよかった( ;∀;)


今後もチョイチョイ利用することがあると思うので、今回は専用のコモを購入しました。

あとで返却してもらうので、このコモに地区名と名前を書くのですが・・・

こういう生産性のない作業(コモに名前を書くこと)に時間を使うのが大っ嫌いなわたしに対して、

やたらと張り切るととちゃんがこの作業をすると、こうなります。


まず、パソコンでネームの型を印刷して、切り取る。

040911 (6)

ここまでで、なんと2時間(笑)。


040911 (1)

このキットを作るのに更に1時間。


コモの表側中央にセットして、ラッカーでシューッと。

040911 (2)


やっと量産体制に入って、はるちゃんが乾かすためにコモを並べるお手伝いをしてくれましたが、

040911 (7)

途中でラッカーなくなって買いに行ったりして、

110枚に記名するのに、延べ作業時間はたぶん7時間くらいかかってるっ(*'▽')


わたしにやらせてくれたら、マジックでぱっぱ書いていくだけなので、30分もあれば終わると思いますが・・・

こういう作業を止めると、ととちゃんの機嫌を大変損ねるので、こんなときは目をつぶることにしています。



さて、

コモに名前書くとこの説明が長くなってしまいましたが・・・


コモ以外に機械掘り取りに持っていくもの。

040911 (3)

鍬やスコップ・・・ソフィ(ねぎの掘り取り機)が最初入りやすいように、端の畝をちょっと崩したりするのに使います

コンテナ・・・ソフィの上にセットして、掘り取りしながら出てきた坊主や黒ぐされが出て出荷不可のネギがこのコンテナに入れられていきます。

庖丁・・・ねぎの余分な葉っぱを切り落とします 残渣もJAで処理してもらうよう依頼してるので(有料)、ちょっとでも残渣の量が少なくなるように。

ほうき&ちりとり・・・掘り取ったネギを選果場にもっていって、ネギをおろしたあとに土がたくさん下に落ちちゃうので、そのお掃除用。



早めに圃場へ行って、先に葉を切り落としました。

040911 (4)

前やったときは掘り取ったあとにコモに包んだ状態で切り取ったんですが、今回はととちゃんが所用で不在のため、わたし一人で対応したので、最初から切っておきました。


今回延べ3回機械掘り取りを申し込みしましたが、3回とも、ととちゃんがいる土日に掘り取り日を設定してくださってました。

なのに、わたしは表の見方を間違えて、日を勘違いしていたので、ととちゃんが用事入れてたため、せっかくのお気遣いを無にしてしまい・・・

案の定、108コモ運び終わったらもうヘロヘロで、みんなに「次はお父さんに手伝ってもらえ」って言われた(汗)。


何故108コモという中途半端な数なのかというと、

軽トラの荷台に35コモ載せて、助手席にもう1つ載せると、36コモ。

で、選果場でこのコロコロ↓に12コモずつ降ろすようになっています。

040911 (5)

12コモ載せると、フォークリフトで冷蔵庫に運ばれます。(最後はもちろん半端な数でもOK)


12コモ×3セットで一度に持ってくのが36コモ。圃場と選果場を3往復すると、だいたい半日の仕事になるので108コモというわけです。

圃場からちょっと遠い場所(15~20分)まで運ぶので、満載で行かないともったいないですからね~。


それから、前回の機械選でわかったこと。

箱と違って、機械選果の場合は、ケース数ではなく、ネギの総重量に対して、運賃や市場手数料などがかかってくるそうです。

同じ3キロ箱でも3.5キロくらいでギリギリのときもあれば、5キロくらいになってしまうことも。残渣処理にもお金がかかりますから、機械選のときにはなるべく軽いネギを作らないと・・。

そして、前にも書きましたが、皮むき手数料は一本一本にかかってきますから、同じ一箱作るなら、やはり一番太くて本数の少ない2Lがお得になります。

掘り取り料金は、コモ数ではなくメーターあたり〇円と決まっているので、スッカスカの圃場だと、掘り取り料金ばかり高くついちゃいます。


というわけで、機械掘り取り&選果を頼むなら・・・

「小葉の品種を選んで、密植して、なるべく太く&軽く」

作ること!!



しかし、今回の春ネギはめっさ重かったので、すでに敗北していますが(涙)。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

早くない!?

毎年4月5日くらいになると、初ボウズを発見しますが、今年は3月中旬に既に登場。


こんなに大きくなったやつをちらほら見かけます・・・

033011 (2)


あ、ここにも.....

033011 (1)


ええええーーーーーっ。

033011 (3)


まあ、まだほんの一部なんですが。

今年は冬の寒さが厳しくて、ここのところ急速に暖かくなったから早いのかな?

それとも、うちだけですか?


出荷はGW頃まで続く予定なんだけど、どのくらいもつかな(焦)。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加



そういえば・・・

先日のお彼岸って、めっちゃ大荒れの天気でしたよね・・!?

「ドヨウサブロウ・・・」の説によると、お彼岸はいいお天気じゃないとダメなんじゃなかったかな・・?

ということを、この時期恒例のどぶさらいしながらフト考えてました。


お彼岸は一日中暴風雨で、昼間の外気温が5度。

真冬より寒いじゃーん、と思いましたが、これからしばらく10日間くらいは晴れの予報です。今度は、雨が欲しい時期に全然降らない乾季の到来かな?

通常この時期だと、週に1~2度くらいのまとまった雨→いいお天気、の繰り返しで、作物がどんどん大きくなるんですけど、それが思うように進まないかもしれませんね。

ま、収穫中のネギは棒ネギにならなくてすむので、しばらくは乾季でもいいかな? ←自己中心的、(;^_^A)



うちで強いて困るのは、夏ネギの成長が遅れることくらいですね。

032511 (4)

2月は全然雨がなくて寒かったので、ほとんど生育が進みませんでした。


5月下旬に仕上げたかったけど、こりゃ無理だな(焦)。

032511 (3)

あたたかい年だと、これが2月下旬の大きさです。


なんだかんだいって、ネギを作り始めて、今年は8年目に突入です。

元々超A型の性格だったけど、農業を始めてから「普通はこうなるだろう」という独りよがりの思い込みの感覚はほぼなくなりました。

年によって全然違いますからね~。

かといって、農作物を工業製品化して、なるべくいつも同じ条件で同じ品質にしたい・・・とは決して思いません。

そうしちゃうと面白くないので。


天気をよんで、ああだこうだ対策を考えるのも悪くないですネ。(半分強がりデス ^^)




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加



卒業☆

本日ははるちゃんの小学校卒業式でした☆

思い返せば、小学校の入学式の日に白ねぎ初出荷を無事果たしたのでした。

あれから6年・・。長かったような、あっという間だったような。

今日も入学式→謝恩会の後に、せっせと出荷(汗)。

032011 (5)


小学校卒業と同時に、戦艦は100隻目を達成したそうです。

032011 (4)
032011 (3)


シュールな卒業作品。

032011 (1)

タイトルは、「大人になった自分」(笑)

「夜戦主義」って!?



さてさて、どんな中学生活が待っているでしょうか。

032011 (2)

家業は、ますますバリバリ手伝ってもらう予定です♪



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加