「ネットで買い物」を減らそう。

今日は夕方から雨~♪

雨→だんだん暖かくなる、の繰り返しで、ネギがどんどん大きくなる(はず)なので、嬉しい雨です。


雨の前にちょっと手を入れてあげました。

0301 (5)

パラパラ追肥して、植え溝の両端に三角ホーで溝を切ります。


これ、たぶん他の地域では不要な作業ですし、こちらでもたくさん作っている人はもちろんやっていません。

わたしもやらない時期がありましたが、

結論は、「やらないよりやったほうがよい」。

そんなに時間や労力がかかるものでもありませんし。


溝を切る前はこんな感じ。

0301 (6)

このあたりの土質の困った特性なのですが、まとまった雨が降ると、土が固く締まってカチカチになってしまいます。

両側に溝をきることで、次の降雨の際の水捌けをよくし、根に息をさせて成長を促します。


まずは片側に三角ホーでズズズッと溝をつけはじめて・・・

0301 (1)


途中の排水溝の切れ目のとこで、反対の手に持ち替えて、反対側をズズッと・・・

0301 (2)


もう一か所切れ目があるので、再度反対側を・・・

0301 (3)


最後まで行ったら、折り返して、今度は今やった反対側に溝をつけながら帰ってきます。


途中で三角ホーを反対の手に持ち替えて、反対側の溝をきるのは、同じ体勢を続けていると疲れるから。。。

交互にやると、ノンストップで最後までいけます。



以前は、このあたりでは定石のこの方法でした。

0301 (4)

片側の溝をきりながら1~2歩進んだら、反対側の溝をきる、というふうに交互にやりながらちょっとずつ進む方法。

これだと歩く距離は半分で済むけど、ネギをまたいで道具を何度も持ち上げるのに余分な力を使います。

1列終わる毎に、腰トントンしないといけません。後半は畝の途中でもトントン・・。

で、ダラダラやって結構時間もかかっていたので、ととちゃんがいるときは半分手伝ってもらってサクッと終わるようにしていました。


・・と、溝の切り方を紹介したところで、皆さんはやらない作業でしょうから役に立たない情報ですね(汗)。

それなのに長々と紹介して、じゃあいったい何が言いたいのかというと、

こんな些細な作業でも、ちょっとやり方を変えると半分の時間で済むようになったり、作業が楽になったり、ととちゃんに手伝ってもわなくてもよくなった、ということです。


手伝ってもらうと、そのぶん楽に終わりますから、次も手伝ってもらえばいいや、とあてにしてしまいます。

そうすると自分で工夫しなくなるのですね。


例えば、あるとき畑が草ボーボーになって、とても一人じゃ取り切れないから、シルバーさん数名にお願いしたとします。

そのときは数千円の出費であっという間に綺麗になって、あーよかった。となりますが、

翌年も同じ状態に→またシルバーさんを呼べばいいや、となります。


でも、一人ですっごく大変な思いをして、ようよう草を全部取りきったとしたら、

翌年はこんな大変な思いはしたくないから、草をなるべく生やさない工夫をしますよね?

だから、安易に人を増やしたり、設備投資をするより、まずは今の状態で改善できることはないか、と考えるほうが、余分な経費をかけずにすみます。


今日この溝切りをしながら何故こんなことを考えたのかというと、

いつも大変お世話になっているヤ〇ト運輸さんの人手不足による宅配サービス見直しのニュースを受けて・・。


このニュースが出た後、株価は上がったらしいですね。

荷受量を抑えれば人件費等のコスト増も抑えられ、収益性を改善できるだろう、と投資家から評価されたようデス。


でも、せっかく宅配便の利用が急増しているのに、このチャンスを逃すようで、もったいなーい。

安易にドライバーさんを増やし続けて、それもできなくなったら長時間労働を強いて・・

それでも限界で突然ストップ、となる前にもっと早くからナンボでも改善できそうなところがあったような気がするのですが。


というわけで、わたくしかかちゃんの評価はだだ下がりです。

ま、株主ではないため、わたしには意見する権利は全くございません、ただの独り言です(笑)。


そして、ここのところ何でもかんでもネット注文していたのを反省し、

少しは自分で買い物に行こう、と今日は本屋へ出かけました・・。

本屋で本買ったのひっさしぶり~~~。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


通りすがりに。

先週までは強風つづきで梅の花は全て散ってしまいましたが(ほんとうにお花見に向かない地域です、汗)、今週はあたたかくなってきて、春を感じるようになりました☆

春ネギも夏ネギも成長が遅れているので、これからどんどん大きくなるといいな~。


春といえば、播種や定植の時期ですが、今年は里芋もちょっと植えてみようと企んでいます。

植えるのは彼岸の頃かな?と思っていたら、昨日残渣捨てに行く途中で、里芋らしきものを植えている人を発見。

このあたりはみんなエビイモを植えますので、里芋畑は近所ではそこしか知りません。


植えているおばちゃん(おばあちゃん?)に、

>これ里芋ですか? 

って聞いてみたら、やはりそうでした。

>こ、こんなにはやく植えるんですか?

少しでも高く売ろうと思うと、他の人が出荷しない時期に出したいので、年々植える時期がはやまってしまったそうです。

何と、7月下旬~8月上旬には収穫するそうで・・。


最近の若い人は里芋は食べないから(手が痒くなるから?)、年寄り向けなので一袋は少量で500gにしたほうがよいとか、他にも植え方から肥料の置き方から、親切にいろいろと教えてくださって・・・

遂には種芋もちょっとわけてあげる、ということになり、ありがたく頂戴することに致しました(汗)。


明日の朝までにはハウスの前に出しておくから、もっていきなよ、と言われていたので、今朝行ってみると、ちゃんと置いてありました。

しかも、「ちょっと」って言ってたのに、「いっぱい」(笑)。



農家さんの「ちょっと」は侮れません。

かわりに駄菓子を置いて帰ってきました。


たまに通りがかって、いろいろなことをとても親切に教えてくださるお年寄りがいて、大変ありがたく思っていますが、本当は誰かに教えたくても跡継ぎがいないので、他人のわたしに教えてくれるのかな~、という気がします。


JA全中のHPによりますと・・、

もし日本が100人の村だったら、食べ物を作る農家はそのうちたった2人なんだそうです。

このままだと食べ物の多くを外国から輸入しなくてはいけなくなります。


そして、もし日本の農家が100人集まったら、そのうち60人は65歳以上の高齢者なんだそうです。



最近は農家も世襲制ではなくなりましたし、ネットで情報収集もできますから、うちのように元々非農家でも農業ができるようになりました。

農業をはじめるにあたって、ご近所に農家が多いので、その環境が大いに影響していますが、石井農園さんのブログが後押ししてくれました。

だから、やっている人が情報発信をすることは大事なんだなぁと思います。


ちなみに最近は、お寺の住職も、実家がお寺じゃなくても修行すれば僧侶になれるらしいです。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


農家自転車操業説。

いつものように選果中に最近ぼんやり考えていたことですが、

企業の中でのプロジェクトチームは一台の車に乗り合わせているようなものだなぁと・・。


プロジェクトリーダーはもちろんドライバーで、方向を決めるのも加速するのも一旦停止も自由だけど、事故があれば責任を負わなくてはいけません。

助手席の人は名ナビゲーターになれるとよいですね。

後部座席の人の役割は、車内の空気をよんで気の利いた話題をふったり、ガムを差し出したりすることになるのかな?そうでなければ、次に自分がドライバーやナビゲーターになったときのため、前の二人をよく観察することかもしれませんね。

中には、無駄に騒いでドライバーの神経を逆なでする人もいますし。

あわよくばずっと寝ていて、目的地まで楽に連れて行ってもらう、というちゃっかりした人も。助手席でこれをやられると非常にがっかりですが。

一番タチの悪いのは、運転にあれこれ口を出して批判ばかりする人(←いるいるー、こういう人、汗)。


どの職場でもアルアルだなー、と思いつつ、


では、我々のように家族で営農している場合は、果たしてこれが当てはまるのか?

と考えてみると、ちょっと、・・というか全然違う気がします。


農家を他のものに例えるなら、一人一人が自転車に乗っているようなものかなぁという気がします。

じいちゃんは果樹の剪定をして、ばあちゃんは露地野菜を直売所に出し、息子は機械仕事、嫁さんは選果だったり家事だったり・・・

普段からそれぞれが自分の仕事をみつけて、自分のペースでやっていて、

たまにひとつの畑に集合して作業することもあるけど、集まり方もぼちぼちバラバラで・・・


自転車は、

スピードは出ないけど、乗り降り自由で、方向を自分で決められる。
後ろに人ものせなくてよい、燃費もかからない。


乗合自動車は、

馬力がある、遠くまで行ける、ドライバー以外は自分の意志で乗り降りできない、ドライバーは重責、狭い空間に気の合わない人同士だとストレス大。


どっちもただの個人的なイメージ゙ですけど(笑)。勝手に空想して楽しんでいます。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミリーヒストリー。

日本海側の雪の影響か、ネギ相場がかなり高騰しておりますが、週末はおじいちゃんの葬儀のため、掘り取りはお休みして山口まで帰省してきました。

↓このとき登場したおじいちゃん、101歳の大往生です☆
山口のネギ相場は!?

わたしはおじいちゃん子でして・・

といっても「自称」おじいちゃん子で、実際一緒に過ごした時間は子供の頃からのぶん全部を合計しても100日にも満たないかもしれません。が、濃い時間でした。

両親はこちらに遊びに来てもらうことがきますが、おじいちゃんにはこちらから訪ねて行かないと会えないので、毎年お盆と正月にほぼ欠かさず帰省していたのも、このおじいちゃんに会うためといっていいでしょう。

子どもの頃は、時々一人でおじいちゃんの家に一週間くらい泊まりにいきました。普通の大人は用事がいろいろあって、その合間にちょっと遊んでくれるぐらいですが、このおじいちゃんは朝起きてからから寝るまで全力で相手してくれました(笑)。


夫婦仲良くすること
コツコツ真面目に働くこと
普段は倹約して、お金は大事なときに使うこと
物を大切にすること、整理整頓
人のお世話をすること

等々、大人になってからも教わることは多かったです。

晩年は短歌にハマって、わたしの妹が本にまとめて知人に配ったり、おじいちゃんが口頭で話したことを父が自叙伝にまとめたり(わたしはどちらも出来上がったものを読んだだけ、汗)したので、ちゃんと紙ベースで記録が残ってよかった。

この自叙伝はNHKのファミリーヒストリーのようで、おじいちゃんの曾祖父にあたる人は何とあの高杉晋作の奇兵隊に参加していたり、戦中戦後のあれやこれやの話は、子孫にとってはなかなか面白いものです。

0214 (2)


家宝にして、はるちゃんにも読ませよっと。
孫子の兵法と同レベルのよい教訓になるでしょう。

長生きしてくれていちばんよかったことは、はるちゃんがこのおじいちゃんを覚えている年齢になっていたことですね。

どうもうちはご長寿家系なのですが、どうせ生きるならおじいちゃんのように、子や孫に尊敬されるような生き方をしないとなぁ、と思いつつ、炬燵にあたってみかんを食べております。(←はやく掘り取り行けよー。)




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



風邪の治し方。

節分も過ぎ、今日は早速雨で、これから段々暖かくなるといいなー。

0205 (2)


さて、今週末はお正月以来のお出かけ、ということで、風邪をひかないように緊張しておりました。

何故なら、ここのところずっと、お休みをとって出かける、となると気が緩むみたいで、必ず風邪をひいて道中しんどいことになっていたので・・。

しかし、出発当日の金曜日の朝、案の定、風邪のひきはじめ?という気がして・・

やっぱり「病は気から」ですね。

でも今回は旅行=風邪の悪いジンクスを克服しました。

ちょっと異変を感じたら、「葛根湯」をすかさず飲む!

それだけですけど、ひっさしぶりにレジャーを楽しめました(汗)。


行ってきたのは岐阜県は郡上八幡にある・・・

0205 (1)


知る人ぞ知る、「母袋温泉」という場所のちっちゃいスキー場です☆

02055.jpg


リフトも一本しかない初心者向けのスキー場ですが、わたしとはるちゃんにはこのレベルで十分デス。


かろうじて雪はあり、コンディションはベリーグー!


しっかし、土曜日のお昼前だというのに、こんなに空いているとは・・・

0205_(5)_convert_20170205142150.jpg


ほとんど貸し切り状態です。

0205 (4)



沿岸部で雪がない場所に長く住んでいると・・・

たまには雪山を求めてせっせと遠出してしまうものですね。

山に住んでいる人は、南の島に行きたいんだろうな~。



デスクワークと会議ばっかりしてる人は、たまには青空の下で農作業してみると気持ちよいでしょうね。

では農作業ばかりしていわたしはというと・・・

やっぱり農作業ばっかりがいいですネ(汗)。

日曜の夕方に何となく憂鬱になる生活にはもう戻れないな~。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加