作業小屋建設 型枠入れ2

まめまめしくよく働く人のことをこのあたりでは、「まめったい」と言います。

ご近所から「まめったいね~」、といつも言われているととちゃん。

今日も小屋基礎工事に取り組んでいます。

現在、立ちあがりの鉄筋の周りに型枠をつけています。

※ここまでの簡単な経緯はカテゴリー「DIYのこと」参照。

ほぼ全体はできあがったのですが、細かい仕上げが結構時間がかかるようです。

IMG_4369_convert_20120826202441.jpg

生コンをこの型枠の中に流し込むので、ちょっとでも隙間があると、そこからコンクリートが出てきてしまうので、大変です。

また、生コンは結構重いので、その重さに耐えられるよう、しっかり型枠を押さえておくことも重要です。

なかなか進んでないようにみえるけど、着実に進んでいるらしいです。

今年5月の様子(ベースだけコンクリートが入っています)

IMG_3403[1]_convert_20120521085443



現在8月。

IMG_4383_convert_20120826202956.jpg


後に柱を建てようと思っている場所に、ベースから鉄筋を立ちあがらせています。

IMG_4376_convert_20120826202652.jpg

その周りにも型枠をつくっていきます。

IMG_4374_convert_20120826202522.jpg

IMG_4375_convert_20120826202613.jpg

IMG_4382_convert_20120826202930.jpg

このコンクリートの基礎と、基礎の上にくる横柱をアンカーボルトで固定する予定。



アンカーボルト+ホールダウン金物 ホームセンターで売っています。

IMG_4377_convert_20120826202723.jpg

スペーサー (木の柱とコンクリートの間に入れるもの)

IMG_4378_convert_20120826202749.jpg


縦柱がくるところに、この3点セットを使って、縦柱・横柱・基礎コンクリートを同時に固定する予定です。

IMG_4379_convert_20120826202812.jpg

実は、かかちゃんにはイマイチ具体的なイメージが湧かないのですが、生コン入れる前の画像をまたアップします。



そういえば、うちにはまめったい人がもう一人。

ガーデニング番組の影響を受け、今日は菜園のレイアウト替えをしたそうです。

IMG_4380_convert_20120826202839.jpg

はる専務の菜園に、小道と椅子がつきました。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)