FC2ブログ

反収5トン!?

2月はぜんっぜん雨が降らなかったので、3月はきっとまとめて降るだろうと思っていたら案の定・・・

春の嵐って、何回くるんでしょう?


お天気も悪いですが、今年は久しぶりにヤバイです。

ネギがたくさん出来すぎちゃって(焦)。

昨年の今頃は収穫するものが全然なかったんですけど、全然なくて寂しいか、多すぎて処理しきれないか、いつもどっちかなので、いい加減ちょうどよい量になってほしいものです・・・。


現在収穫中のおネギ

030811 (1)

関羽一本太(まだ冬ネギ収穫中、汗)。

本当は1~2月獲りの予定だったんですけど、遅れたおかげで太りがよく、

3kg箱でメーターあたり約1.7cs獲れています。

ただ、台風の名残が少々と、人災による軟白不足があり、A品多め( ;∀;)


わたくしの机上の皮算用によりますと、5cmピッチで3粒ずつ植えると、

可販株率85%で、そのうち2Lが50%あれば反収6tになるので、それを目指して(結構本気で、汗)やっているのですが、少し誤算がありました。

密植すると、優劣がつくようで、2Lも多いけど、極細(Sサイズまたはそれ以下)も結構多発しています。

030811 (2)


昨年、一昨年も6t目指してやっていたんですけど、長雨で病気が多く発生して、うまくいきませんでした。

今年度も長雨があったわりに病気がほとんど出なかったのは、

白絹病→ユニフォーム粒剤、黒腐菌核→アフェットFB潅注

がそれぞれ効いているのかもしれません。


何はともあれ、このままいくと反収5t以上になりそうなペースです。


この話にはオチがありまして・・

そもそもなぜ反収6tを目指しているかというと、近所のねぎ農家さんが、

「わしゃ多い年は6t獲れるだよ」

とおっしゃっていたからなんですが、

その方、なんと、ネギを2反作っているそうです・・・・・・・(笑)


そんなこと知らないしーーーーーーー!!


ま、おかげさまで楽しくやらせていただいています。

※JAの白ネギ部会の指標は、「目指せ反収3t」デス


ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加



Comment

可販株率85%…そちらの地域すごいですね、さすが太平洋側、
束の結束本数2.7本より上でしょうね、恐らく2.5本で計算しても可販率は55%もあれば3t/10a穫りとなります…いっそのこと移住してねぎ作るか…。
  • 2018/03/09 19:33
  • 南風小僧
  • URL
【南風小僧さん】

>可販株率85%

これは夢の数字かもしれません(汗)

自分の圃場では、今のところ70%くらいが最高デス。



>恐らく2.5本で計算しても

試算ではA品=2.5本(25本/cs)で計算していますね

実際そんなもんです(*'▽')


今収穫中の圃場も、瞬間的にはたくさん獲れていますが、今後はだんだんと棒ネギや極太(出荷不可レベルの・・)になったり、黒ぐされやサビ病が多発したりして、最終的にはどのくらいになることやら・・です。


  • 2018/03/09 21:20
  • ねぎブログ 小城
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)