FC2ブログ

高級キャベツ。

昨年の長雨の影響をまだひきずっていて、キャベツは未だ高級野菜ですね。


そんな高級キャベツを、山盛り収穫してきました。

022111 (1)

と、言いたいところですが、L品ならほんとに高級だけど、ほとんど規格外のちっちゃいものばかりです(汗)。


今年は軽トラの上で外葉を剥くことに。そのまま捨てに行けるので。

022111 (2)

この作業は、はるちゃんにも手伝ってもらってまーす。


約1時間かかって、500円ほどお支払いしていますが、本人は、

「高校生より時給高い」と、喜んでいます。

いったい日本の高校生はいくらで働かされていると思っているのか!?


今年は特別規格「2S(12玉詰め・10kg)」が設けられました。

でも、いざ12玉箱詰めしようとすると・・・、

022111 (10)

えー、絶対無理~~~(涙)。

一段に収まるイメージが全然なくて、このまま持っていったら、やっぱりダメって言われました(笑)。

いったいみんなどうやって詰めてるの!?

・・・と、そこへ運よくキャベツ王子(キャベツを上手にたくさん作る若い農家さんデス)が出荷に現れ、詰め方を教えてくださいました。

それはもう鮮やかなキャベツさばきで、パパパッと詰めて12玉が綺麗に収まります。

アンビリーバボー!!!


上手な人がやるのを見ると、自分でもできそうな気がするのですが、いざチャレンジしてみると、やっぱり難しい(泣)。


ととちゃんは独自の詰め方を開発しました。

ちょっと詰める向きがイレギュラーなんですが・・。


最初に両端に3玉ずつ詰めます。

022111 (3)


その間に6個置いて、

022111 (4)


上からギューッと・・・

022111 (5)


ギューーーーーーーッと押し込みます。

022111 (6)


ちなみに、Lサイズの8玉詰めだと、何の苦労もなく簡単に収まります。

箱が8玉詰め用に作られてるので、やっぱりLサイズを作らないとなぁー。

昨年は大きすぎて、それもまた蓋が閉まらなくて大変だったので、来年こそは・・・。


さて、トラックいっぱいのキャベツでしたが、できた箱はたったこれだけ・・(焦)。

022111 (7)


2S未満の更に小さいものや、大きくても玉数が揃わなくて箱が作れないものは全部市場行。

022111 (8)

どういうわけだか、こっちのほうが高く買い取ってもらえてます。

天使のキャベツ、今年は地元の市場に出回るほどの数がないのかな?


小さいぶん糖度は高くて、美味しいですよ♪



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

冬でも好天続きな静岡で(ほぼ嫌味?)小玉とは何が原因なのでしょうか?
こちらのスーパーのキャベツは国産品はいっさいございません、すべて中国産と韓国産です。しかもS玉で398円…汗
仕方がないので買って食べてはみたものの、シャキシャキ感ゼロ、フライパンでしつこいくらいに炒めても硬くて食べれません、かつての「タイ米」を食べてた頃の悪夢が蘇りました。
  • 2018/02/23 21:37
  • 東風小僧
  • URL
【東風小僧さん】

ねぎのように生育期間が長いとどこかで挽回できるけど、キャベツのように短期決戦のものは大きくなるべきときにならないと、難しいみたいですね。9月に定植して、10月はずっと水に浸かってましたから~(涙)。


  • 2018/02/24 12:52
  • ねぎブログ 小城
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)