はる専務、ハチに刺される。

今日は、消毒です。

先月定植した小さいおネギにもスリップスの症状がみられます。

雨が降ってないからかもしれませんが、定植時に予防のために虫よけの粒剤をいれているのに、効いてない!?なんだか、粒剤って効いてるのか効いてないのかよくわかりません。結局何かしら症状が出て、いつも噴霧器で消毒しています。

粒剤は結構お値段もいいし、やめてみる、というのもひとつの手かもしれません。

10a分の消毒が終わりかけたころ、突如、

イタイ、イターイ!

の声。

はる専務、どうしたっ!!??

何でも、ハチに刺されたらしい、とのこと。

ハチの姿は確認していないが、頭の上をブーンという音がしたと・・・。

肩とお尻の2箇所、見事に刺されていました。

痛い、痛い、病院連れてって!!
と、大騒ぎでしたが、とりあえず水で洗い流し、5分後には少し落ち着きました。

ちょうど会社帰りのととちゃんが畑にやってきたので、すぐにお風呂に入れてもらって、マキロンつけて様子をみましたが、それ以上はひどくなりそうになかったので、病院はやめにしました。

ハチはこのあたりにはよく居ますが、どうして突然刺されたのでしょう。

棒きれを持って遊んでいたので、ハチにとっては危険人物に見えたのでしょうか。

わたしも小学生のとき一度だけハチに刺されたことありますが、ホントウに、泣きそうなほど、痛かったっ・・・!!!

今回は大事に至りませんでしたが、服の上から刺してもこの威力、ハチって怖い(汗)。

ハチに刺されたときの応急処置は、

1、毒針が刺さったままになっていれば、まずそれを抜く

2、口で毒を吸って、吐き捨てる→うがいをする

3、刺されたところを流水でよく洗う

4、病院でみてもらう

だそうです。

でも滅多にないことなので、実際刺されると慌てますネ。

皆さまもハチには十分ご注意ください。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー





Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)