端境期のおネギ。

暑さ寒さも彼岸まで、といいますが、最近ほんとに急に暖かくなってきました♪

風は強いですが(汗)。

初夏ネギもこれからどんどん伸びてほしいので、畝を割りました。

0319 (2)

今年はさすがにちょっと生育が遅れていますが、毎年この時期にこの大きさで、本当に6月に獲れるのか?

と思うけど、なんだかんだいって仕上がるので、ここから伸びるでしょう。

あとは雨待ちです。

今年はこの時期のわりには雨が少ないので、どぶさらいが楽ちんなのはよかったデス。


それから4月獲りのおネぎも、もうちょっとで仕上がりそうです。

0319 (1)

毎日、「伸びたかな?」と見に行くと全然変わらないのですが、2日くらいあけて見に行くとグッと伸びてます。

「だるまさんがころんだ」か? って感じです。


この10月定植のGW前後狙いのおネギと、5月下旬からの初夏ネギで5月の端境期を繋ごうと企んでいます。

10月定植のほうは、獲り遅れて硬く、太くなりすぎた「春ネギ」ではなく、L階級中心の若いおネギになるはずだし、初夏ネギの半分はピッチを広くとってあるので5月下旬でもL階級まで太くなるかな、と。

でもこうしてメーカーさんの品種開発や生産農家の工夫で周年栽培を実現しても、それが当たり前になっちゃうと、この時期の価格も下がっちゃうんだろうな~。


子どもの頃はちょいちょい停電や断水がありましたが、今どき台風でもないのに突然一時間も停電したらクレーム殺到でしょうね。

便利になるのはよいことですが、それが当たり前になるのがはたしてよいことなのかどうか、よくわかりません。


てなことを、2~3日前に「こと京都」さんが市況価格がよいときも通常価格で取引先にネギを卸している、というネット記事を読んでから考えていたのですが・・・

な、な、なんと、その「こと京都さん」の磐田支社(?)の方と偶然お会いしました(*^^)v


今日のお昼に、ご近所の農業生産法人「BIG YARD」さんのBBQに招待されて、家族でおじゃましましたら・・

お隣に座った若いご夫妻が関西弁だったので、関西からこんなところにIターン就農?と不思議に思っていたら、

「父が京都でネギの会社をやっていまして・・」とおっしゃってたので、

「も、もしかして、こと京都の!? ガッチリマンデー見た見たっ!!」

と、ついつい興奮してしまいました(汗)。

そういえば昨年読んだ雑誌に、「こと京都」が磐田で白ネギを生産して、加工工場も作る予定って書いてあったなー。

もう進出してきていたとはっ。



BBQはブラジル式♪(遠州地区はブラジル人の方が多く住んでます)

0319 (3)

トニーさん(?)が焼いてくれました、美味しかったです、ご馳走様でした~~~♪



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

京都&便利に反応しまして、駄文を少々。
京都の業者さんに、白髪ネギ用に出荷していました。

近所の法人さん(昨年から原料確保のため)大阪、群馬、北海道で
野菜栽培を始めましたが、何処も高齢化で原料確保は難しくなるので外国人(畑、工場)を活用する。(近所にJAの野菜加工場建設の話題からの流れで)
昨夜、観たDVDキャスト〇〇〇〇便利すぎるのもいかがと思いました。

  • 2017/03/20 14:15
  • 片平
  • URL
【片平さん】

コメントありがとうございます☆

こちらも外国人さんは多いですね(^^;)

無人島生活、ちょっと憧れますけど、一人じゃ無理かな~(汗)。

  • 2017/03/20 20:40
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)