就農2年目、早くも離農の危機!?

最近、「疲れた。」が口癖のととちゃんです。

忙しすぎるのです。

それもそのはず、週5日普通に会社に勤めて、土日は農作業か小屋建設に追われています。

毎年この暑い時期は、週末は海へ行っていましたが、今年はまだ一度も行ってません。


昨年一年間でとりあえず、栽培~出荷まで通してやってみました
(云わば研修みたいなものです)

今年一年で、土地・農機・設備を整えて、栽培スタイルや売り方、ライフスタイルの基盤をつくる

来年はととちゃんも退職して、晴れて専業農家へ

という構想がありましたが、2番目の今年一年でやりたいことが、なかなか思うように進んでいないのが現実です。

<今年やっていること、やりたいこと>

秋冬・春ネギの栽培15a・・・定植遅れがあるが、今のところ順調

作業小屋の完成・・・まだ基礎の途中で難航

土地を借りる・・・調整作業時に出るネギのゴミを捨てる場所の確保
         来年の育苗のためのハウスを建てる
         夏ネギの圃場準備

農機を揃える・・・乗用式トラクター、ネギ皮剥き機

農協以外の販路の開拓・・・ロゴやネットショップの準備中

3月末でフルタイムの仕事を辞めて、今は週3日のパートのわたしがもっと活躍して、ととちゃんにはとりあえず小屋の建設に集中してもらうつもりだったのですが・・・。

かかちゃん一人でできることは
草取り、消毒、肥料撒き、・・・くらいかな!?

われながら、ショボイ・・・(汗)。

農機を使う仕事となると、一人ではとても不安で、ととちゃんに出動してもらっています。

それなら、脱サラして専業でやればいいのかもしれませんが、一番のネックは今専業になって、家族3人十分食べていける目途がたっていない、ということです。

安定した生活を第一に考えてこのまま兼業で続けるのなら、どちらかというと農業をやめるべき、という結論になります。

もちろん、おネギの栽培は楽しいです。が、忙しすぎると疲れがたまってきて、楽しかったはずのものも、そうではなくなってきます。

趣味の農業なら家庭菜園だけで十分なはず。

そして、今は眼の前の作業に追われて、話し合いもままならない状態。

そもそも、どうして農業を始めたのか?

原点に戻って、もう一度考え直すときがきています。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



Comment

こんにちは、三重のらーくと申します…

とと・かか様 無理しないでくださいね…体のスペアは売っていませんからね…

私は冬の寒さで完全に体を壊しました。儲けは無くても畑が好きです…今は夜のお仕事で頑張っています

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

らーくさん、あたたかいコメントありがとうございます(涙)。

かけもちで仕事をするくらい好きじゃないと農業で食べていくのは難しいみたいですね。

わたしたちも考え方を変えて、コツコツ続けられる体制をつくっていきたいです。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
好きなものは仕事にしないのが一番です
  • 2012/08/03 09:23
  • おおたこ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)