キャベツ播種☆

ここのとこ雨が多くて畑仕事ができませんなー。

仕方ないので播種でもしようかと・・・ キャベツをチェーンポットでお試し播きしてみました♪


チェーンポットでやると、もちろんポット分がコスト高になってしまいます。

たくさんは植えないので、今後も定植機を買うことはないだろうし・・・ かといってハンドプランター買っても来年使うかどうかわからないし・・・

とりあえず、今年はあるものでやってみた!の巻です。


ちなみに、畝はねぎの管理機で立て、収穫時に両側に軽トラが入れるようにしてあるので運搬機も今年は買わなかった。

出荷調整も普通の包丁があればOK。

キャベツは新しい道具を何もそろえずにできたのがヨカッタな。



さて今回は、LP-15(15cmピッチ)を使って、1コとばしに種をまき、株間を30cmにします。

0923 (4)


一粒用の播種板の不要な部分に種がおちないようマスキングテープを張り・・・

0923 (3)

これで1コとばしになってるはずだけど・・・

ま、もし違ってたら、植えるとき気づくでしょ。

(↑なんか、やっぱり間違っているらしいです、汗、マネしないでくださいね~ 縦に塞がないといけなかったのか?? )


LP-15は1冊でもこんなに分厚い~~~(汗)。

0923 (2)

いつものCP303の3倍ですからね~。


そして、この厚さが原因か、問題発生。

0923 (1)

土入れして、育苗箱をクルッとひっくり返して、展開板が・・・・

ひっかかって、スムーズにとれなーい(涙)


たぶん、ポットとポットの間の紙が折り畳まれている部分が多いので、中心にひっぱられる力が強すぎて、展開板の爪からすんなり外れないんじゃないかと・・・


収縮する力を弱めてやろうと、土入れ前にできるだけビヨ~~~ンと伸ばしてみるのですが・・・

0923345.jpg

あんまりやると、展開串を差し込んでいる外側の白い紙が破れますね(焦)、

しかも、ほとんど効果ないみたい(汗)。



外すときに爪がひっかかると、土が落ちて端のポットが歪んでしまうので、もれなく落下する種が続出。

0923 (5)

あーーー、もーーーー!!!

一枚一枚修正するの、めんどくさーーーーい!


思えば昔はネギの播種もうまくいかなくて、いちいち手直ししていたことを思い出しました(汗)。



でけたー♪

0923 (6)

たったこれだけなのに、結構時間かかったゾ。



育苗期間は約25日と短いので、わりとすぐに発芽してくるんだろうか??

ぜーんぜんわかりません。


植えてもらったほうが安いくらいなのに、なぜ自分で面倒な播種&育苗をして植えるのかというと・・・

やっぱり、自分でやったほうが面白いから~~♪

果たしてキャベツの苗っぽいものができるのか、楽しみです。





ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)