何作る? 就農記2

農業始めよう!と思い立ったはよいのですが、まず何から始めたらよいのでしょう?

土地探し?もちろん土地はもっていないので、探さなければいけません。

でも、どういう土地を借りられるのか、いきなり広い土地を借りて手に負えるのか、そして、何を作るかも決めていないので、作物にあった土地を借りるには、先ず何を作るか決めないと・・・。全く素人なので、やっぱり研修とか受けたほうがよいのかな・・・。

とりあえず、

「新規就農チャレンジ体験」「新規就農者相談」等々HPでうたっている静岡県の農業振興課というところに相談に行ってみました。

農業振興課では、農業研修や新規就農者向けのセミナーを開催しているようでしたが、今すぐ申し込みできるものはというと・・・。

農家さん宅に泊り込みで月10万円もらって研修(キャベツ・とうもろこし) 一年間
いちごのハウス栽培開業支援

の2つでした。中でもイチオシはいちご栽培とのことですが、よくよく話を聞くと、
ハウス+水耕栽培の設備投資に2,000万円かかるそうで、融資はできます、とのこと。

・・・・に、にせんまんえん??

聞き間違いではないようです。

新規就農で、一年目から栽培が上手くいき無事出荷できるかどうかわからない農家に2千万円貸してくれるはいいが、その後どうするんだろう・・・?もし出荷できたとしても何年くらいで完済できるのか・・・?

と、ドン引きの私たちでしたが、担当者の方は

新規就農=ある程度投資が必要=融資は任せてください! と自信満々のご様子。

いきなり大きく腰がひけてしまったわけですが、貴重な情報もゲットしました。

それは、各作物の原単位。
原単位=製品の一定量を生産するのに必要な各生産要素(原料・動力・労働力など)の量。
つまり、ひとつの作物を10a栽培するときに、どれだけ経費や労働時間がかかり、どれだけ利益が出ますよ、という目安です。

静岡県の場合は、

白ネギ 年間所要労働時間 100時間
    粗利益      100万円
    期待所得      30万円

これで時給換算すると、3,000円となります。

県担当者様オススメのイチゴはというと、

    年間所要労働時間 1,500時間
    粗利益        400万円
    期待所得       160万円

時給1,066円となります。

その他いろいろな作物がありますが、一番時給が高いのは、どうやら白ネギのようです。

元々、白ネギをつくりたいなァーと思っていた私たちなので、この資料で白ネギ栽培に気持ちが大きく傾いたのでした。