余白をつくる。 就農5年目日記24

ずっと雨がなくて、先日定植した春ネギが可哀想な感じに・・・

0726 (1)

今日は恵みの雨! 実に17日ぶりの降雨となりました。

今夜から未明にかけて、降りすぎそうなのがちょっと気がかりですが(汗)。


先週くらいまでずーーーーーーーっと、仕事が思うように捗ってない、と焦っていたのですが、やっと気付きました。

そもそも予定の立て方がキツキツすぎるのだと(汗)。

何故なら、突然の余分な作業が舞い込んでくるのはあたり前のことなのに、それを考えないでスケジュールを立てるので、遅れ遅れになってしまうのでした。

それに、自分では遅れていると思い込んでいるけど、実際はそうでもないのデス。

今年は選果より管理優先で! と決めていたので、今のところは何とか草ボーボーにも防除遅れにもなっておりません。

0726 (3)

エビイモの葉かきも時間はかかっていますが、実は予定通りで、もともとそのくらい時間がかかるものなのです。


では、いったい何が遅れているかというと・・・

選果です。

はるちゃんが夏休みに入るまでには終わっている予定だったのに・・・

そして、はるちゃんともっと遊んで夏休みを満喫したかったのに・・・(涙)。

もう5年生なので、そろそろ遊んでもらえなくなるから、焦っているのデス。


でも、よくよく考えてみると、選果のペースなんて頑張っても急には速くなりませんし、頑張りすぎると次の日かえってペースダウンするので、淡々とこなすしかありません。

それを目いっぱい頑張って達成できるスケジューリングにしているので、いつも

「ああ、今週もこれだけしか進まなかった(悲)」

と、挫折感が残っていたのでした。

本当は「これだけしか」じゃなくて、管理作業をしながら選果するのは今くらいが適量なのですね、きっと。

それに、一日、一週間単位で考えると遅れているような気がしますが、年間の流れでいうと誤差です(と思いたい、汗)。


これからはある程度計画をゆるく立てておくと、突然の作業が入っても全体の作業が予定通り進むし、逆に予定より早く進むと余裕が出ます。

だから、「余白」とか「あそび」の時間って大事なんだなぁと・・・。


そういえばいつもととちゃんに、「君は無理な予定を立てすぎる、欲張りすぎだ」と注意されていますね。

頑張り時のポイントもあるけど、選果は一年を通してほぼずっとあるので、息切れしないように続けたいと思います。



現在、新作業場で、あのときの椅子活躍中☆

0726 (2)



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)