イチローに学ぼう☆ 就農5年目日記23

既にちょっと古い話題になりつつありますが・・・

イチローがまたまた活躍して、同じ日本人として嬉しい限りです☆

イチローとは同世代なので、高校時代に野球狂だったわたしはイチローが出ている「甲子園の星」という雑誌を未だにちゃんととってある♪(ちょっと自慢)

オリックス時代の試合も2度ほど観に行ったことがあります。

東京ドーム(その頃は日ハムの本拠地が東京ドームだった)と、神戸の本拠地(神戸の実家から歩いていけるから)の試合でした。

ま、どっちも新聞屋さんからチケットもらって行ったんですけど・・、汗。
(新聞屋さんはパ・リーグのチケットしかくれない)

当時のオリックスには星野という球速90kmの超スローなカーブを投げるピッチャーがいて、ヒーローインタビューで、「おい星野、大きい声で喋れ!」とヤジが飛んでいたのをよく覚えています。

星野の球なら絶対打てる、ってととちゃんが豪語しているので、一度探偵ナイトスクープに応募して検証してもらおうかと思ってます。

あ、そういえば、近鉄時代の野茂の試合もドームで観たことある♪(これも新聞屋さんのチケットで、汗)。



・・・、イチローの話でした。

今となっては有名な話ですが、試合中もずーっとストレッチしているイチローの姿に感動したものです。

ピッチャー交代とかちょっとした間が空くと、レフト→ライトに遠投してくれるし、背面キャッチも見せてくれます。当時はただのファンサービスだと思っていましたが、背面キャッチは眩しくて一瞬ボールを見失ってしまうことがあるので、球を見なくても捕れるように、という訓練らしい。


数々の偉業を成し遂げ続けているイチローですが、インタビューの際にいつも言っていることはシンプルで、

・目標を高く設定する
・毎日コツコツ積み重ねる

の2つですね。

これだけ聞くと、そんなに特別なことじゃない気がします。

イチローとは次元が全く違うにしても、自分にも真似できるかも?


一つ目の、目標を高く設定・・は、既にやっちゃってますね(汗)。

チェーンポット苗で目標反収2000CS/3kgは、どうせできないだろう、と人に笑われて悔しいぶん余計やる気が出ます(笑)。


で、もうひとつのコツコツ積み重ねですが・・・

こうしよう、と決めたことでも、言い訳を探してついつい続かないことが多いです(反省)。

これは、習慣化する=いわゆるルーティンにしてしまえば何てことなくなるはずなのですが。

そうそう、わたしは、ご飯を食べたり歯磨きをしたり、というレベルでねぎを作ることを生活の一部の当たり前のことにしたい、と常々思っているのでした。


続けようと思ってもなかなかできないこと・・・

例えば圃場の定点観測を続けることが、毎日では難しいなら週一度にして続ける、というのもアリかなぁ。

毎日やらなくてはいけない、と思うと億劫になってしまい、いつの間にかやめてしまうより、ハードルを下げて週に一度にしてでも続けたほうがよいと思うからです。


言っていることが矛盾しているようですが・・

ゆる~い積み重ねも長く続ければゼロよりは断然いい!


自分に甘~い人の、イチローの真似の仕方でした☆

・・・もはや、イチローイズムとは言えないかも・・?



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

こんばんは
オリックスvs日本ハム…豪華じゃないですか!
今世代の人たちはパリーグでも華やかなな時代でうらやましいですよ、我々の世代では「阪急vs近鉄」がやってきました(しかもオープン戦)がなんじゃそりゃ?です、しかも新聞に入ってる広告の切り取りで外野自由席に入れる!どぉです、スゴイでしょ?(笑)
  • 2016/06/19 21:48
  • 浜本
  • URL
【浜本さん】

>「阪急vs近鉄」

なんとなく、社会人野球みたいな響きですね(笑)

>広告の切り取りで外野自由席に入れる!

これもまたすごいですね(笑)。

昔の甲子園球場は芝生のところは無料で入れたって聞いた気がしますが、気のせいだったかな?

  • 2016/06/20 05:42
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)