土地利用権と農地銀行について。

本日、磐田市役所の農林水産課というところへ農地の利用権設定の届けをを出してきました。

うちが2箇所借りている土地は、どちらもご近所の方のもの。

とくに正式に賃借の契約を結んでいるわけではありません。

市へ利用権の届けを出しておくと、農作物の栽培実績になり、今後他の農地を借りたり売買するときに有利なんだそうです。

というわけで、大安の日を選び、昨年からお借りしている5aの圃場の地主さんのお宅へお中元のビールをもっていきつつ、利用権の紙に印を押してもらってきました。

昨年からタダで貸していただいているし、できれば賃借料を設定していただいて・・・、

と思ったのですが、やはり、

今年度以降も賃料は戴きません、うちは草だらけにならないだけで、すごく助かるのよ~

と、おっしゃっていただきました(感謝)。

というわけで、今年も土地のお礼はお中元・御歳暮と収穫したおネギだけです。

今年はもう一軒のお宅から畑をお借りしていますが、

「とりあえず一年使ってみて~。」ということで、こちらも無料でお借りしています(感謝、感謝)。

とりあえず一年 = 一年間うちらがちゃんと管理できれば、来年からの貸与も考えましょう。

てことです。

なので、せっせと草取りして、よいおネギを作れば、来年は利用権の設定もしてもらえるかも・・・。

もし草だらけにしたら、このあたりではみんな2度と貸してくれないだろうな(汗)。


そして、市の農林水産課には「農地銀行」というシステムがあります。
今は耕作していない地主さんが役所に登録している土地を紹介してもらえる、という制度です。

市のHPから画像付きで情報が見られます。

しかし、HPには番地までは載っていないので、実際に見に行きたいいくつかの土地を地図で確認させてもらいました。

作付面積を増やすために畑として新たに土地を借りたい、というのもありますが、なんといっても、おネギの調整作業をした後に大量に出るネギの葉・皮のゴミを捨てる場所が必要(昨年は師匠の田んぼに捨てさせてもらった)なので、民家から離れ気味の少々荒れた土地も貸してもらいたいのでした。

しかし、これ以上土地を借りる=トラクターが必要(いつもお隣のIさんに耕してもらっているため)

そして、ととちゃん曰く、

トラクターを買う=まずカーポートが必要

とのことです。

まさに、鶏が先か、卵が先か・・・。

まさか、次の土地を借りるより、カーポートが先に建ったりして・・・。


うちの場合、十分ありえます(汗)。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー






Comment

こんばんは。この間からご訪問&コメントありがとうございます。
賃借料タダですか~いいご近所さんですね。
うちはほとんどが稲、麦としてお借りしていますが
その土地その土地の相場があるようで、大体の金額で設定して
頂いております。なかにはお話しの上で、米何表など。

個人と個人の契約になるので、十人十色。
数年たてば状況変わってきて問題も出てきたり、さまざまです(うちの場合ですが。)
でも、やっぱり貸して頂いている方は、使い方を良く見ているようで荒らしてしまうと、
次は貸さないとかあるようです。
うそこは一生懸命、荒らさないようにしています。
長くなってしまいましたが、まだまだ夏は始まったばかり。
お体に気をつけて下さい。
コメントありがとうございます
うさるさん、おはようございます。

ブログいつも楽しく拝見しています。
細かいことなんですが、「そうそう!」と共感できることばかりで。

たぶん同じくらいの年代(30代アラフォー)ですよね?
住んでいる地域や栽培作物は違いますが、身体に気をつけて、お互いがんばりましょうね~。
トラクターが先に1票
  • 2012/07/25 08:29
  • おおたこ
  • URL
おおたこさん、トラクターに1票ありがとうございます!

わたしも10票くらい入れたいデス。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)