海老芋の貯蔵。

まだまだ日中暑い遠州南地区です。

きっとある朝突然寒くなるんだろうな、と一応炬燵も出して、毎日ビクビク暮らしています(汗)。


今はこんなに暖かいけど、例年初霜がおりるのは11月28日頃だそうで、

基本的にそれまでに海老芋はなるべく掘り取ってしまうらしいです。


貯蔵の仕方はいろいろあるのだと思いますが、今年は初めてなので、

とりあえずJAさんの指導通りにやってみようかな、というこで、畑に窯(?)を掘って、

海老芋を株ごと土の下に埋めることに。


100株だけなのですが、かなりの重労働になることが予想されたので、今回は強力な若者を助っ人に呼びよせました。


まずは、機嫌良く働いていただくために、早朝接待ゴルフからスタート!

ととちゃん&義弟のゴルフチームと別口で、わたしははる専務をパターゴルフで接待。

1122 (3)

3連休中、どこも連れて行かないで、家の手伝いばっかりじゃ気のどくなので(汗)。



お昼にはいよいよ畑へ!!

とりあえずは機械頼みで、ねぎの管理機で溝を掘ります。

4往復ほどして、溝に落ちてきた土もシャベルでせっせと上げると、60~70cmくらいの深さに。


そこにシート(今日は遮光ネット的なものを使いました)を敷いて、株を崩さないように海老芋を入れます。

1122 (2)

芋を株ごと運ぶときは、柄を持ったほうが楽なので、

溝に入れた後に柄を鎌でカット。(ここがはるちゃんの役です)



最初は一輪車で一株ずつ運んでいたけど、軽トラで運べばよいことに後半やっと気付きました(汗)。

1122 (5)



皆さんお疲れで休憩中。

1122 (6)



2段積んでいっぱいになりました、

上からもシートを被せて・・・

1122 (1)


なるべく水が入らないように、溝の周囲を管理機で2度通って、更にシャベルでも土をかけて、

1122 (4)

一応完成ー♪♪


これはやっぱり重労働、来年もやるかどうかは?ですが・・。

これで本当に霜から芋を守れるのか!?

年明けに掘り取ってみるのが楽しみデス。


助っ人様様のおかげで、半日で無事終わって、

この後は温泉→焼き肉でした☆



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)