選果のお供。

選果や草取りなどの単調作業のときにいつも愛用していたMP3プレーヤーを紛失してしまいまして・・・

2週間(いや、1週間か?)我慢しましたが、出てこないのでもう神隠しにあったものと思って、

(たぶん残渣の中に落として、そのまま捨てちゃってる・・・、汗)

清水の舞台から飛び降りるつもりで、遂に新しいものを購入しました。


1008 (1)

前のと全く同じもの(汗)。


いやー、この歳になってくると、新しいのにすると使い方を覚えるのに一苦労だし、

説明書読みたくないし、どうせまたいつか紛失するからあまりよいものも買えないし・・・。


前回これを買ったときに確かブログに書いたよなー。と思って検索してみると、

2年半前でした。

3000円そこそこで2年半も使ったのなら十分元がとれたのでヨシとしましょう。


で、2年半前のブログを見ると、何とコレで英会話を聞いていたらしいです。

英会話は見事に挫折しまして、近頃は全く聞いていなかったのですが・・・。

絶対に中国語じゃなくて、英語を勉強しといたほうがよかったー(泣)、ということで、

はる専務は英語圏に留学させて、旅先で通訳をさせようと勝手にもくろんでいます。

(旅費は出すからついてきてー♡ となりそうです・・)


で、挫折した英会話のかわりに今聞いているものは専ら・・

1008 (2)

落語♪


気に入った噺は何度聞いても飽きないので重宝しています。

で、どの話が何分くらい、というのがだいたいわかっているので、

作業時間の目安にもしているというオタクっぷりです(汗)


落語の中には食べ物がたくさん出てきますが、ねぎもそのひとつです。

ねぎは江戸時代から庶民によく食べられていた、ということがよくわかってなんだか嬉しいですね。

うどん屋の屋台が出てくる話にはもちろん登場しますし、

お遣いで「○○とねぎ買うて来い」という台詞もよく出てきますし。


中でも「ねぎまの殿様」という噺は、もうねぎが主役みたいなものでして、

あの「目黒のさんま」と同じような話なので、さんまに匹敵する大役をねぎが担っているわけですが、

殿様が鍋のねぎを口に入れると、アツアツの芯がピュッと飛び出してきて、

「な、なんぞこれはっっ!? 鉄砲仕掛けになっておるのか!!??」

と慌てるところは何度聞いてもついフフッと笑ってしまいます。


畑で1人笑っているので、傍から見たらかなり怖い人です・・。


これをお供にこの秋もいそいそと畑仕事と選果に励みたいと思います。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


Comment

それ、間違いなく残渣の中ですわ、
わてなんか根切り用のハサミ3丁くらい無くしよってからに全部残渣の中から出てきよりましたわ、
えっ!?どないして見つけたかって?残渣が沈んだ頃に中からニョキッと。
  • 2015/10/08 22:39
  • 仮面ライダー
  • URL
【仮面ライダーさん】

うちもあらゆるものが残渣の中に消えてしまいましたが、

一番困ったのはねぎのサイズを測るゲージです(汗)

やっぱり何日かしたら残渣が沈んで発見されました☆

MP3プレーヤーは発見されたとしても、

雨でうたれてもう壊れてるだろう、

と泣く泣く買い換えました。

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)