土壌消毒してみた。

台風一過後、こちらは好天続きで、朝のうちは富士山もよく見える日があります☆

これまでの天候不順でネギはおそらくいろいろな地域で絶不調なのか・・・

先日久しぶりに浜松市場に持ち込んだら、うち以外に白ネギはありませんでした。

0912 (2)

19時くらいだったので、まだ遠方のネギは届いてなかったのかも。

こちらのスーパーでは北海道産をよくみかけます。

2L、2本で128円。

北海道のみなさん、これは納得の価格ですか??


わたしのねぎは色々と病気が出ていて、

天候はもちろん大いに関係しますが、今後はなるべく天候に左右されない安定した生産をするために・・・

土壌消毒にチャレンジしてみました☆

今までは薬品の土壌消毒は全然していなくて、一年緑肥を入れて休ませて連作しなければ、

菌密度を減らして乗り越えられると思っていたのですが、今年はその考えはもろくも覆されました。

地震には木造か鉄骨の建造物はどちらが強いか、みたいなそういうレベルの違いなのかもしれません。



今回チョイスしたのは、「ガスタード微粒剤」です♪

何故これを選んだかというと、薬剤の入っている袋自体が散布に使えるからです。

袋の上部に穴が3つ空いていて、ロープを通して引っ張れるようになっています。

0912 (3)

袋の底部は点線をハサミで切ると、ごく細かい穴がいくつか開いていて、粒子がちょっとずつ出るようになっています。

なので、ロープをもって、袋をズルズル引きずると、ある程度均一に、手も汚さずに散布できる、という設定です。


0912 (1)

蛇行しながらも、わりとうまく撒けています♪


調子にのって撒いていると、何かに引っ掛かって袋が破れ薬剤がドバツと出てしまう、

という惨事が起こることがあるらしい、という忠告を事前に聞いていましたので、

しっかり見張って撒きましたっ!!



これまでは新しい土地を増やし続けて拡大路線できましたが、

遂に新しく借りた土地でも病害が出て、これまで使っていた土地も一年休ませたにも関わらず病害が酷いので、

これからは土壌消毒も取り入れないといけないかも、ということで、

今回は試験的にやってみました。

効果はいかほどでしょう??




最近暗い話題が多いので、

和み系のはるちゃん空耳アワーです。


「坂本龍馬はミヤネ屋で暗殺されたんだよっ♪」



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


Comment

土壌消毒について
はじめまして、いつも楽しく読ませてもらってます。
今回の土壌消毒は散布してロータリーをかけたらビニールやマルチで覆ってますか?
大規模にやっていらっしゃるならロータリーをかけた後のことが気になり書き込みました。お忙しいなかお疲れ様です。
  • 2015/10/10 00:08
  • さくら
  • URL
【さくらさん】

こんにちは、コメントありがとうございます。
ビニールで覆うのはやっぱり面倒ですよね?
わたしも今までやっていなかったです、

散布してロータリーをかけた翌日に雨が降ればよいとか、
鎮圧ローラーをかけるとよい、
と大規模にやっておられる先輩農家さんから教えてもらいましたので、そういう方法もあると思います。

が、やはりビニールで覆うのが一番効果があるというのは本当らしいので、わたしはトラクターにとりつけるマルチャーを購入しようかな、と思っています。
新品で13万円程度らしいです。

もし購入して使ってみたら、またブログで様子を報告しますね。


Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)