マネージメント講座のこと。

つくつくぼうしが鳴き出しました。

梅雨が長かったせいか、今年の夏は短かったですね。

といいつつ、残暑にやられて熱中症気味で朝から家の中に閉じこもっています。

太陽を見るのも嫌、夕方からゴソゴソ動き出すこととします。


今年度は県の農業マネージメント講座というのに参加しています。

県の白ネギ・海老芋担当の職員さんから誘われて、

何も考えずにフラッと行ってみたら、いつもと雰囲気が違いました。


「いつも」というのは、わたしが普段顔を出している竜洋支部のねぎとか海老芋の集まりのこと(汗)。

うちの支部の海老芋の互評会なぞは、おじいちゃんおばあちゃんに混じって、

役員さんが持ってきたゴザに座ってお弁当やアイスを食べながら談笑する、というほのぼの系。

しかし、今回は会場にフラッと入ってみて、あ、そうかこれは県西部地区の集まりだった、と気付きました。

御前崎とか掛川とか、みんな遠くからわざわざ来てる(会場は磐田市内でした)、年齢層も30代中心で、

やる気のありそうな方ばかり。来年もやろうかどうしようか、という人達の集まりとはやっぱり違うわなー。


講座の内容は・・・

その場に行ってからはじめてちゃんと確認したのですが(汗)、

5年後のビジョンを構築し、それに向かって経営戦略を策定し、具体的な経営計画を立てる、というものです。

3月の最後の回はどこぞのホテルでパワーポイントを使って自分の計画を発表するらしい。


聞いてないよー(汗)。


それに、わたし以外の参加者は、既に法人経営されているか、

個人経営のところを今から法人化したい、などもっと規模の大きい農家さんばかりです。

という、場違いなところにまぎれこんでしまったわけですが、

基本的な経営理念が自分の中でしっかりできていれば、規模の大小はあまり関係ないかなーと思うので、

他の人のことは気にせずいきたいと思います♪


で、講座は既に2回終了したのですが、今は現状の経営分析や自己分析の段階。

中小企業診断士の方が講師なのですが、面談したら、

「面白くないなー」と言われました(笑)

何故ならわたしの農業家としての目標はもうすぐ達成できそうなので、アドバイスするところがあまりないらしいです。

なぜ達成できそうかというと、そもそも改革・拡大路線じゃないものですから・・。

じゃあ、何でそんな講座に参加したの?と言われそうですが、

誘われたから♪デス。

でも、無理に拡大しなくても、身の丈にあった規模を維持して、

長く続けられるシステムを作ることも立派な目標かと・・・。


自分で「立派な」とか言ってしまうところで、ととちゃんにいつも

君は自己肯定欲が強いね、

と言われます(汗)。

そこは肯定「感」と普通に言ってくれれば、何も問題ないのに、

何故かあえてひっかかる言い回しなんだよな(恨)。


人生を車の運転に例えた話を何かの本で読んだことがありますが、

新しい事を始めるときは、慎重にゆっくり1速からはじめるとよい、と書いてありました。

今のわたしは2速から3速へ移行中くらいかなー。

4速で安定して走り続けるようになるのが目標です。

5速まではやりません、4速のほうが燃費がよいらしいので☆



はるちゃんの部屋、今までの階段下が手狭になったので、お引っ越ししました。

0815 (3)


かわりに階段下のスペースは・・・

0815 (2)

かかちゃんがもらった♪

ここで更に自己肯定欲に磨きをかけたいと思います。


はるちゃんは自分の部屋が気に入って、大人しく過ごしているようなので、

いったい何をしているか覗きに行ってみると・・・

0815 (1)

切手の整理中でした。

わたしもこんな悠々自適なライフスタイルに憧れます。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)