隣のおネギは青かった。

今日も暑い。

昨日牛糞を撒いた圃場に、苦土石灰も撒きました。

苦土石灰 圃場

そして、先日追肥をした秋冬ネギの傍に根を伸ばすための小山を作成しました。
おネギの根元は指2本分あけて、土を寄せる。こうすると、おネギの首元まで土を寄せると発生しやすいと言われる、白絹病や小菌核病を防げる確立が高いそうです。
(農協Sさん談)

snap_negiken_201264202156.jpg

ネギ 小山作成

手前が小山をつくったところ。ちょっとわかりにくいですね・・・。

ちなみに、追肥のときの肥料は、おネギの株元ではなく、おネギからちょっと離しておくとよいそうです。肥料があるところまで根が頑張って伸びようとするので、根がしっかり張るらしいです。(農協Tさん談)

農協の方々や、白ネギ部会で教えてもらったとおり、とっても真面目にやっています!

しかし、暑いので1~2畝毎に休憩しながらダラダラと作業。

そんなことをしていたら、ヨトウムシが発生しているのを発見しましたーっ!!

2株ほどかなりひどく食い荒らされていたので、抜いちゃいました。

ネギ ヨトウムシ
いちばんひどかったところは、たくさんウヨウヨしてました。キモチワル~イ。

他にも両隣の畝に10匹くらいみつけてやっつけました。

昼間の暑い時間にこれだけ発見したので、夜行性のヨトウムシは、もっとたくさん潜んでいることでしょう・・・(怖)。

夕方涼しくなってから消毒しました。ヨシ!


お昼前、近所のネギ圃場を偵察してまわってみました。

なんだか、他の圃場はおネギの緑が濃くて、うちのより元気な気がします。


ネギ畑

↑よその圃場。

どこのおネギも青々としてていいな~、などと思いながらフラフラしていると・・・、

なんと、師匠のネギ畑を発見しました!師匠のお宅はたくさん畑をもっているらしいのですが、今までそれらがどこにあるのかはベールに包まれていました。それが、今日たまたまご夫婦で作業されているところに通りかかったのでした。

畝を立てて、定植準備中のようです。

ラッキー。

これからちょいちょい偵察に行こう。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)