コガネムシとネキリムシは同じか?

今日からGWスタート!!

の、ととちゃんをつかまえて、今年の定植第一弾です!

3月上旬播種で今日定植して、10月獲りの予定です。


本日は絶好の定植日和♪



つまりは、曇天です☆


5aだけですから、2人いるので準備も片づけも含めて、半日でサクッと終了デス。

ひっぱり君の素晴らしいのは、しばらく使わないで放置していても、確実に発進できるところですネ。


2年前に耕作放棄地あとのこの圃場でひっぱりくん定植したら、

おっそろしく効率が悪くて、半泣きでした。

原因は、コイツ↓(怒)。

04293.jpg

ハマスゲの根っこ!!

これがたくさんあって、ひっぱり君の溝を切る刃の先端にひっかかって、何度も取り除かないといけなかったから(涙)。


こちらの圃場の栽培履歴は、

一年目・・・耕作放棄地再生直後におネギを植えて、土壌も硬くて草もボーボーになり超大変

二年目・・・緑肥をいれて、休ませた

三年目の今年・・・

土がフワフワで、一度の土上げでそこそこ深い畝になるし、

ひっぱり君の定植も何のトラブルもなくサクサク終了。


一昨年の今頃は、ひっぱり君がうまくいかなくて、たくさんの方にアドバイスをいただきましたが、

ひっぱり君が悪かったのではなく、わたしの使い方が悪かったのでもなく、

圃場自体の問題だったのですね(汗)。


というわけで、ひっぱり君は本来、誰が使ってもうまくいく、優れたものなのです!!

・・・・・と言いたいところですが、

圃場を良い状態にするところから、となると、2年前のわたしにはやっぱり難しかったのですね(汗)。



毎年定植直後に端の列からネキリムシにやられて、おネギがだんだんなくなっていくので、

今回は定植時に予防の剤を投入してみることに。


JAですすめられて使ったのが、ダイアジノンだったのですが・・・

04292.jpg

おネギでの登録は「コガネムシ類」ってなってました。

他の作物では「ネキリムシ」でも登録があるのですが。


で、他の方のブログをみたら、コガネムシ類の防除のためこのダイアジノン、

それプラス、ネキリムシ予防で別の剤を施用されていたのですが・・・・

コガネムシとネキリムシって同じなんでしょうか、

それとも、どちらかが成虫で、どちらかが幼虫?

はたまた、全く別のもの???





昨日はととちゃんのGW前の最終出勤日!

わたしも人の事はあまり言えませんが、ととちゃんはひとつの会社であまり長続きしないタイプ(汗)。

でも、今の会社でようやく勤続10周年に!!


10年前の5月1日付で採用になったので、我々が磐田に引っ越してきてから10周年!

それから、はるちゃん生誕もそろそろ10周年! (引っ越してすぐに生まれてきよった)

それと、就農も5年前のちょうど今頃なので、こちらは5周年!



ということで、御祝いのお寿司~♪

04295.jpg

抱き合わせ企画にせず、律儀に一個一個御祝いすれば、

もっとたくさんごちそうが食べられたかも・・・。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー

Comment

>コガネムシとネキリムシって同じなんでしょうか

これって、本気で聞いてんのか、それともわしらコメント人のレベルを確かめるために聞いてんのかどっちやろ?
試しに…コガネムシがお兄さんでネキリムシが弟です、ちなみにお父さんはガブトムシです、どや!

お寿司の盛り方から察すると、四丁目の角の「寿司政」さんとこの特上ですね/笑
  • 2015/04/30 22:06
  • 一文字隼人
  • URL
分類
鱗翅目に効く農薬とか甲虫に効く農薬が有ります。
昔からの何にでも効く農薬も有りますが、最近は特定の虫にだけ効く農薬が多いです。

今は使用できませんが、DDTって農薬は猿でも死ぬみたいです。
  • 2015/04/30 23:01
  • MIKI
  • URL
  • Edit
【一文字隼人さん】

>本気で聞いてんのか

本気も本気、超大マジメです。

ネキリムシの防除をしたい、と言ったら「コガネムシ類」と書いたものがでてきたので、

おや?ネキリムシはコガネムシの子どもだったのか?

と思ったけど、JAで聞くのは恥ずかしかったので。

かといって、公開質問するのもどうかと思いますが(汗)


コガネムシの幼虫はあの白っぽいヤツなので、やっぱり違いますよね・・。

でも、ネットで調べても、「コガネムシとネキリムシは違うものですよ」ってどこにも書いてないんですよっ。


【MIKIさん】

わたしは、同じ剤なのに、

この作物に使用すると〇〇類に登録があって、
この作物だと△△類に・・

となっているのがよくわかりません。

土中に入れるのだから、どっちの作物でも、どちらの害虫にも効きそうな気がするのですが・・。


数年ぶりにコメントさせてもらいます。
ダイアジノンはコガネムシ幼虫=ネキリムシという形で
自分も散布しています。
ですが、効果はいくらJAさんのお勧めとはいえおまじない程度と考えています。(主観だけですみません><)
  • 2015/05/17 12:28
  • てるっぴ
  • URL
  • Edit
【てるっぴさん】

コメントありがとうございます。

毎年端の列はネキリムシでひどいときは1/4くらいやられていたのですが、今年は今のところ大丈夫です。

なので、いちおう効果あり、ということにしておきます(^-^)

初めまして。気になったので少し助言を‥
ネキリムシの上手な防除方法は定植をした当日にネギの頭の上から粒剤スプレイヤーを使って「カルホス微粒剤」を10アール当たり約3キロ使うとネキリムシによる被害はありませんよ♪
ネキリムシの被害はネギの苗がミルすぎると定植当日に被害を受けます。
逆に、ネギの苗がコワければ被害はありません。
ミルいとかコワいとかって思いっきり方言ですね(笑)
  • 2015/08/12 09:34
  • カリスマ指導員♪
  • URL
【カリスマ指導員さん】

初めまして、助言ありがとうございます☆

しっかりしたねぎ苗が次回できたら、

カルホスを試してみます、ありがとうございます!!


ミルい、コワい・・・、

遠州弁っておもしろいですね。

わたしの一番のお気に入りは「怒れる」です。

一番ビックリしたのは「舌ベロ」です。




  • 2015/08/12 21:38
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)