師匠はやっぱりすごかった。

わたしが師と仰いでいる、我が家のお隣のご夫妻、

今シーズンはこれまでとは違う動きをされていました。


昨年は12月に入っても一向にお隣から皮剥きの音が聞こえてこず、

でも、おネギはとっくに仕上がっている様子・・・。

もしや、とうとう機械掘り取り・選果をJAに依頼されたのかも・・・

と、淋しく思っていたら、12月半ばを過ぎて、おもむろに選果開始!!

あとで聞いてみたら、どうやらおネギが太って、2L率が増えるのを待っていたらしい(汗)。

うちが2L狙いであれこれやっているのを知って、

これまでL派だったところを、2Lで出荷するのがお得、ということで方針を変更されたようです。


隣家は先代からのねぎ農家さんで、大ベテランなのに、

こんな若輩者の新規就農者のやっていることも参考にする、

という柔軟さが、すっごぉーーーーーい、その①。


そして・・・

師匠のところは、私の知る限りは、これまで例年12月~2月半ばまでの出荷だったのに・・・

なんと、今年は春ネギを始めたみたいです(汗)。

今日もお隣からシューシュー皮剥き音が響いていました☆


80歳近くなったときに、果たしてわたしは新しい作型を試すでしょうか・・?

で、新しいことをやっても失敗しないのは、やはりベテラン農家さんですね。

これまでの経験から、これなら上手くいく、と判断されているのだと思います。

これが、すっごぉぉぉーーーーい、その②。


だって、わたしが新しい事を試すと・・・必ずつまずきます、

これは、お約束です(涙)。


最近ととちゃんがしきりにすすめてきて読んだ雑誌の記事で、

今でこそ超メジャーなゆるキャラ"くまもん”を世界的に広めた、

熊本県知事のお言葉に

「皿を割ろう」

というのがありました。

これは職員への、

保守的にならず、新しいことにどんどんチャレンジしなさい、

というメッセージで、

たくさんの皿を洗って、皿を割れ、責任は上司であるわたしがとる、

ということなんだそうです。


かっこいいですね~~。


しかし・・・

わたしの場合は、お皿を割ってしまったら、片付けるのも自分ですから、

正直できるだけ割りたくありません(汗)。

といいつつ、チョイチョイ割っちゃってますが・・。



身近な若年層にも学ぶべきところがあります。

はるちゃんのランドセルの中身↓

03021.jpg


教科書とノートは、次の授業で使うページがすぐ開けるように、

互い違いにセットしてあります。

上から時間割順に入れてあるので、忘れ物もナシ。

一年生のときに本人があみ出した方法です。



<おまけ> はるちゃんの新着空耳アワー

ナイス オン!(ゴルフのゲームで)  →  何しとん?

ブラウン管テレビ → ドラム缶テレビ

ヒアリング  → チアリーディング



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー





Comment

ナイス オン!(ゴルフのゲームで) → 何しとん?

思わずわらっちゃった人は「そう思う」

冷静にフフと笑った人は「そう思わない」

         そう思う  そう思わない

           13 2

  • 2015/03/03 21:32
  • ヤフコメ人
  • URL
【ヤフコメ人さん】

はるちゃんが、

ゲーム中に「何しとん?」て、つっこまれるんだけど・・、

と言っていたので、

いやまさかね、そんなはずはないだろう、

と思って見せてもらったら・・・

確かに、「何しとん?」でした(汗)。

なのでわたしも「そう思う」に一票デス。



Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)