農業者年金に加入(の予定)。

今週は皮剥き機がなおったので、選果絶好調~~☆

でも、市況は安ーい(汗)。

皆さん、寒くなくても、ネギ食べてください(涙)。


それにしても毎日暖かいですね。

今日は突然大荒れとなる変な天気でしたが、昨日なぞは、「春」をビシビシ感じましたよ、

たまーに降る雨も、ザーザー降りで、とても冬の雨とは思えません。

と、お天気にグチっても仕方ないのですが。

とにかく毎日選果しかしていないので、ブログのねたもそんなにありません。


今週のわたしの出没スポット

①自宅(選果は家でやっているので)

②畑

③出荷場

④遠鉄ストア

以上です。


ここ一週間で会話をかわした人

①とと&はるちゃん

②近所のおばちゃん

③会計事務所の人

④市役所(農林水産課)の人

ウフフ、いつもは①&②だけなのですが、今週のわたしは違いましたよ☆


③について・・・

皮剥き機不調の間、選果はそこそこにして、

もう2014年の確定申告分の書類は全部まとめちゃいましたからねー♪♪

で、2014年分から、確定申告のときは会計事務所にお世話になることにしました。

これまで自分でやっていたのが、ちょっと複雑になってきて、グチャグチャになっちゃったので、

立て直しです(汗)。

で、めでたく(?)ととちゃんの扶養からも外れてしまったので、

「農業者年金」に加入してみよっかな、と思って、

④の市役所へ出向いたのでした。


農業者年金については一昨年の懐かしい記事をご参照ください

農業者年金。

このときの記事の中にも出てきますが、

40歳までに加入すると、政策支援があり、条件が揃っていれば、掛け金の一部を国が負担してくれます。

今年40歳になるので、すべりこみでこの政策にのろうと思っていたのに、

将来的に事業を誰かに継承しないと、国が負担して掛けた分は、年金としてもらえないそうで・・・。



政策支援を利用すると、月額2万円までしかかけられないのですが、

それを利用しないなら、限度額いっぱいまでかけよっかなー。

農業者年金分は、社会保険料同様、所得控除の対象となるそうです。

・・・あれ!?

冷静に計算してみれば、政策支援を使うより、限度額いっぱいまでかけるほうが若干お得かも(汗)。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


Comment

小規模事業者共済はどうでしょうか?
  • 2015/01/18 21:11
  • 山田
  • URL
【山田さん】

はじめて聞きましたが、そういうものもあるのですね、

調べてみて、加入できるものか検討してみたいと思います。

ありがとうございます!!

ものの本によると、個人事業主なら加入できるようですから大丈夫だと思います。

私は、小規模事業者共済の、当たり年ハズレ年がある農業だと所得調整に使いやすそうだし、最低10年? やってれば満額ではないけれど掛け金を取り戻せるっていう点に惹かれました。
農業者年金は掛け金固定だし、経営移譲がネックだしと思います。私は年金農業やるようになるんだろうなーと思っているし、今も未婚ずっと未婚だと思うので、農業者年金より個人年金はどうかなって感じです!
  • 2015/01/19 00:36
  • 山田
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)