振動掘り取り機 出動。

収穫が始まったので、トラクターのロータリーを振動掘り取り機につけかえました☆


その前に・・・耕せるところは耕しとかないと・・(汗)。



今年はじめてやったときよりは、真っ直ぐ耕せるようになったと思うんですが・・・

(誰か褒めて~。)



それでは、さっそくアタッチメントを取り換えましょう、

もう数回目だからサクッとスムーズに終わるでしょ♪

と思ったら・・・、

どうやって取り換えるんだったか、全く思い出せません(汗)。

頼みのととちゃんも、全然思い出せないと・・。

説明書を見ながら手順通りやってみるも、何か違う・・、絶対違う・・・。


というわけで、一旦撤退して、ヤンマーさんに最初にレクチャーしてもらったときの動画を確認してから、

再出動しました。


短期間で繰り返しやれば覚えるんでしょうが、ちょっと間が空くと、

もう新しい事を覚えておくのはムリみたいです(涙)。



いろいろ外しました。

DSCN3448.jpg


で、掘り取り機をドッキングします。

DSCN3453.jpg

ここはソユーズと宇宙ステーションのイメージで♪♪



ちゃんと動くか、まずは何もないところで、テスト走行。

DSCN3457.jpg


いよいよおネギの畝に爪を入れます・・・

DSCN3459.jpg


調整に苦労するかと思いましたが、あっさり無事に掘り取れました☆

DSCN3460.jpg



それにしても、収量が少ないです(汗)。


気温が高いときのおネギって、もしかして太りにくいんでしょうか・・・?

上手な農家さんは、ちゃんと太らせているのかなー。

そういえば、6月獲りの初夏ネギはもっと細かったですね、

で、そのちょっと前まで収穫していた春ねぎは、太りすぎでかなり苦戦しました(汗)。

周年栽培に近づいてきて、だんだんと各時期の特徴がわかってきたような、きていないような・・。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


Comment

うわっ!?ユニバーサルジョイントにトップリンクまでバラしちゃって…おまけにクイックヒッチまで…こういうの昔はおおいはぎ言うねん(笑)逆にこれ、また組み立てたことに感激でっせ、ここまでバラして組み立てたととちゃんに感心ですわー、あ、かかちゃんも真っ直ぐにロータリーがけでけたのね、感心感心(←ついでに/笑)
  • 2014/10/18 20:26
  • 仮面ライダードライブ(初見参)長っ!
  • URL
【仮面ライダードライブさん】

こんばんは(笑)。←何故か笑ってしまいます、汗

やっぱり外さなくてよいところまで、外しちゃってますか??

説明書通りに、いたって大真面目にやっているのですが(汗)。

次回また付け替えるときも、きっと四苦八苦しマス。


おつです!

今度ネギの堀り取機買おうと思うんですけど、オススメありませんか?

  • 2014/10/19 01:29
  • とし
  • URL
  • Edit
【としさん】

おはようございます。
うちは「KAWABE」というメーカーのものを使っています。
最初に導入したときは、上手く使えずにかなり苦労しました。
トラクターが25馬力なので、振動掘り取り機使用時は、前にかなりたくさんおもりを積んでいます。(そうしないと、前タイヤが空転して前進しません)30馬力ぐらいのトラクターだと、おもりは必要ないみたいです。ただ、それも地域によって(土質によって)違うようですね。
返信ありがとうございます

トラクターの馬力も関係してくるんですね!


ちなみに堀とり~調整作業は1日どれくらい進みますか?
1日10アールを目指したいのですが、可能ですかね?
  • 2014/10/19 11:07
  • とし
  • URL
  • Edit
【としさん】

こんばんは☆

1日10aですか? 1aじゃなくって!?(笑)

個人の農家の規模ではないので、

あいにくですが、うちは参考になりませんネ(汗)。



Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)