鳥取のらっきょう。

北栄ファームさんから、本場鳥取のらっきょうを送っていただきました。

(無理を言って、少し譲っていただきました、汗)

鳥取と言えばらっきょうの産地ですネ。

もちろん白ネギの大産地でもありますが。


この時期スーパーで見かけるのは、掘り取ったままの泥付きらっきょうと、皮を剥いて根を切って、塩水に漬け下処理が終わった洗いらっきょう、の2種類です。

今回送っていただいたのは洗いらっきょうですが、塩水に漬けとかないと、冷蔵保存しても芽が出てきてしまうそうデス。

(↑全部請け売り、汗。)

DSCN2084.jpg

真っ白で、綺麗ですね~♪♪


で、北栄ファームさん直伝の方法でらっきょう漬けを作ってみましたが、

うまく浸かるかどうかは、神のみぞ知る、です(汗)。

何故なら、いつも北栄ファームさんのブログ記事から白ネギ栽培の技を盗もうと研究したり、

時々は質問もしてみて、解説していただくこともあるのですが・・・

教わった通りにやったつもりでも、なかなか同じようにはいかないです(汗)。

何かが違うんでしょうね~。

その何かがわかれば、今頃わたしはネギ作り名人になってるはず。。

と、開き直ってみたりして。


美味しく浸かりますように~~☆



らっきょうの漬け方はこちら↓

全農 らっきょうの漬け方   


10日後から浅漬けとして食べられるみたいです。

昨晩漬けましたが、今朝もう味見しました(笑)。

堪え性がないんデス・・・。


まだ表面にしか味がついてなかった(笑)。

でも、美味しかったですヨ、これは絶対にうまく浸かる、と確信しましたね。


せっかくなので、漬ける前のものを調理してみました。

DSCN2085.jpg

素揚げ、炒め物、軽くマリネしてカツオのたたきと一緒に食べた。

DSCN2095.jpg

ベーコンを巻いたり、刻んで味噌和えにしたものをしいたけに詰めてチーズ焼きにしたり。


なんだかわたしは、「らっきょうで町興しをしよう婦人会」の人みたいになってますね(汗)。

どれも美味しく堪能しましたが、やっぱり王道の甘酢漬けが一番美味しいかな~~。


静岡もらっきょうの産地なんですけど・・・

今年は鳥取のらっきょうを応援することにします。

(ま、うちの管内では扱ってないから、いっか。)

もう少しでシーズン終わりみたいなので、急ぎましょう!

鳥取産のらっきょうをスーパーに買いに行って、らっきょう漬けをたくさん作りましょうね~~♪♪


でも、鳥取産と静岡産のおネギが並んでいたら、

静岡のおネギを買ってくださいね~~♪♪





ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)