マシーントラブル。

一昨日・・・、

初夏ネギの再土寄せをしようとしたら、管理機のエンジンがかからず・・

いつものプラグが原因かと思って、買い置きがなかったので、かかちゃんがお遣いに行ってきました。


昨日・・・、

プラグ交換してもエンジンかからなかったので・・・


ととちゃんが、「キャブレターをオーバーホールした」、と言ってました。


「オーバーホール」って、聞いたことあるけど、

わたしの中では、「何かが爆発した」、という現象を指すのかな、と漠然と思っていたので、

遂に管理機が本格的に壊れたのか・・(これまでもエンジントラブルは多々あったので)、

と思ったら、

オーバーホールとは、分解して綺麗にしてまた組み立てる、ということらしいですね。


前置きが長くなりましたが、

キャブレターを洗浄液に漬けて一晩置いたら、治りました。

DSCN2043.jpg

洗浄中。

DSCN2044.jpg



管理機が無事に動くようになったので、今日は、

土寄せ

DSCN2046.jpg

土寄せ

DSCN2048.jpg


そして、畝立て、

・・・と思ったら、

定植予定の圃場がヤバイ状態でした。

まるで田んぼから転作しようとしているような・・・

DSCN2051.jpg

土が粘土状に固まってます、このまま定植しようとしても、なかなか厳しそう、

ここに植えて、初夏ネギの出荷が始まったら、

きっと草だらけ(ゴーゴーサン効かない得体のしれない草が生えてきそう)、

湿害出まくり、で酷い状態になるに違いない・・・。


なので、急遽、昨日耕しておいたこちらの圃場に植えることにしました(←適当ですね~、汗)。

DSCN2049.jpg


で、定植までしてしまいました。

DSCN2053.jpg



今日は仕事が捗ったな、

でも暑かったな。



一日何かとバタバタしていて、

お昼に食べるべきものがなく(買い物行ってなかった、汗)、

「素うどん」ならぬ、「素焼きそば」を作ってみました。


家族は、意外にも非常に喜んでいました。

焼きそばって、具無しでもいいんですね。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


Comment

キャブのフロートにちっちゃなゴミが引っ掛かることはよくありますよ、なんたって土埃の中での作業ですから。私の場合も管理機のエンジンがかからない=キャブの掃除で問題解決です。機械なんてバラしてみると単純な構造になっていて、よくこんなんでン十万も取るよなぁと愚痴を言ったら「鉄がたくさん使ってありますからねぇ~」だって。プラスチック製なら軽くて操作しやすいんだけど、ちょっと強い風が吹くと人間ごと倒れそうですね(汗)
  • 2014/06/01 13:39
  • 浜本
  • URL
【浜本さん】
こんばんは☆

鉄って高いんですね!??
わたしにとっては重いのも問題デス。
畝間を通すくらいならできるんですけど、
倒したら起こせないのと(汗)、
ブリッジを使って軽トラに載せることができないのです。
(グラグラするから・・)
なので、未だに自力で管理機を出動させることができません(涙)。
コツを掴めば重さとか関係なく、できるようになるのでしょうか・・。

ととちゃんのスペック分けてほしい。やっぱり農業やるならキャブの掃除くらいはできないと。じゃなきゃ農機屋のいいなりになって出て行くばっかりに。

古い(?)管理機はしばらくエンジンをかけておいて慣らしてからだと暴れなくて乗せやすいと思いますよ。五馬力以上の大きい物だと、管理機とはいえ怖いですよね。
  • 2014/06/01 18:58
  •  山田
  • URL
【山田さん】

こんばんは☆

ととちゃんは、農機屋さんをぜーったい呼びません(汗)。

理由は、ちょっと見てもらうだけで、1万円はかかるから・・。だそうです。


普通の管理機も頑張って一人で完結できるようにしたいですね。


Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)