今年の草の管理。

  • Day:2014.05.26 20:16
  • Cat:

今年度は、今のところまだ「草ボーボー、ねぎはどこに植わってる?」の憂き目にはあっていません(汗)。

(といっても、草本番の季節はこれからですが・・)


抑草剤+枯草剤+テトールを組み合わせて、凌いでいます。


定植後や土寄せ後、一度雨が降って土が落ち着いてから、

抑草剤を撒いて、

それでもこのように薬剤が効かないスギナとかがポツポツ生えてきますので・・・

DSCN2011.jpg



おネギの際にある草は手で取りまして、

DSCN2012.jpg


おネギからちょっと離れているところは枯草剤をかけておきます。

DSCN2013.jpg


管理機を入れる予定があるなら、小さい草が残っているだけなら枯草剤は不要ですが。

スギナはやっぱりね。。。管理機で埋め込み不可ですね・・

かといって、枯草剤で根まで枯れるわけではないですが、

一時の勢いを止めれば、おネギの成長を阻害することもあまりないので・・


ネギがある程度大きくなれば、草はさほど気にならないのですが、

小さいうちは、草のほうが勢いが勝ってしまって、ネギが亡くなる(いや、無くなる)ことがあるので、

頑張って除草している次第です。


このくらいの草の感じで今シーズンを乗り切ればよいのですが、

きっとどこかの段階で、また草ボーボー、どうしよ~

の状態に陥るような気がします(汗)。


とにかくなるべく欠株を出さないように努めたいと思いマス。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)