破風(はふ)?について。

ととちゃんが苗箱を置いている屋根に破風(はふ)というものを付けてくれました。




破風とは・・?

初めて聞きましたが。

ウィキペディア参照 破風

本来は、切妻 とか 入母屋 みたいな形状の屋根に取り付けられているものらしい。

風や雨を少し防いでくれるらしいです。

あと、見栄えが良くなるらしい。


板が茶色っぽいのは、杉板をバーナーで焼いているからです。

こちらもウィキペディア参照 焼杉

板の耐久性がよくなるそうです。


杉板をバーナーで焼いているところ。

DSCN1894.jpg

この画像を撮って、ブログに載せなくていいのか?

と、ととちゃんが言うので、載せてあげることにしました。




破風をつける前。

DSCN1875.jpg

つけた後。

破風 鼻かくし

かっこよくなりました。


この屋根の下に置いてある苗は7日前に播種したもの。

今日の様子です。

DSCN1907.jpg

発芽が揃うまであと2日くらいかかるかな!?

今回はハウスの外に出していたので、発芽までもうちょっと時間がかかるかな、と思いました。

最近は風も強く気温がなかなか上がらなかったので・・

でも、ほぼ予定通りの発芽です。

シートをかけているので温度が保たれているのかな。


その他の苗。

左が播種後42日目、右が24日目の苗。

DSCN1906.jpg


大きいほうの苗は来週定植しようと思っていますが、もう一回剪葉したほうがいいのかなぁ・・。

というわけで、剪葉。(3回目デス)

DSCN1913.jpg

相変わらずガタガタですが(汗)。←ヘッジトリマーでやっています。

苗をしっかりさせるためなので、少々のガタツキはよいのでしょうか・・・

やっぱりダメ!?



はるちゃんは、ととちゃんの横で、ラジコンカー2台分の車庫を作成。

DSCN1899.jpg




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)