出荷終わり~☆

25年度の秋・冬・春ネギの出荷がやーっと終わりました(汗)。

振り返れば、昨年11月中旬頃から約半年間・・・

長かった(大汗)。


でも、半年かかって、これだけの量? と思われそうなので、

全体の出荷量は秘密にしときます(冷汗)。


とりあえず終わって、一区切り、よかった、ヨカッタ。



3~4月分の出荷量のほうは・・・10a換算すると、(3kg箱)

3月に出荷していた冬扇・・・852cs (2L率 約9割)
4月に出荷した春扇・・・・948cs (2L率 約8割5分)


どちらも1000csに届きませんでした。

原因はほぼはっきりわかっています(汗)。

冬扇は、定植直後に草ボーボーにして、苗が草に負けてなくなってしまったこと・・・

2列くらいスカスカでした。



春扇は苗のロスが結構あったのと、黒腐菌核病も少しだけ。

坊主の発生率は一番最後の一畝でも1%くらいだったので、助かりました。


来年度はバッチリ!?のイメージだけはいつもあるのですが・・・

思い通りにいけばよいデスね。



25年度の一番の収穫は

こちらの秋・冬・春ネギのシーズンといわれる11~4月(本当は12~3月まで!?)の間に、

おネギを切らさず出荷し続けられたことですかね。

26年度は、今までの出荷時期+初夏ネギ(6~7月)も出荷することと、JA以外の出荷でそれ以外の月の糊代部分も埋めてきたたいと思いマス。



反省点は、

悪ければ悪いなりに、の帳尻合わせばっかり上手くなっているのがちょっといけませんね。

どう箱詰めしても立派なおネギを作りたいですね(汗)。



農業をやって改めて思ったこと、

「コツコツ」継続することが大事ですね・・・


昔の日本人にあって、今の日本人が忘れていることかも。


農業は誰がやっても、コツコツ真面目にやれば、それなりの結果がついてくるものだと思います。

楽したいために手を抜くと、そこそこの結果がついてきます。

ストイックにやるのは、難しいですけどね。

やろうが、やらまいが、人から評価されることもあまりないですから、収穫物の出来不出来の結果が直接自分に返ってくるだけです。

そのときは、あー、もっとこうすればよかった、と思うんですケドね、

喉元過ぎれば・・・のことが多いです。



何だか悟りをひらいてしまったみたいですね。


ととちゃんによく言われる私の嫌いな言葉(耳が痛い言葉)が、

己に負けるな、ですね・・・


サボっているときに、ととちゃんに、

今何やってるの?

と、聞かれたら、

「己に負け中です」と答えるように、指導されています(泣)。


べつに新興宗教を作りたいわけではないのですが。


また、周りからヤイヤイ言われるのには、すっかり慣れてしまいまして、何とも思わなくなりました。

やるか、やらないか、どちらかです。

やらないで後悔するなら、やって後悔したほうがいい、ってよく言いますよね~。


それから、やって失敗しても、言い訳しない、ということ。

(べつにしてもいいけど意味がないので)



当たり前のことですけど、実行しようとすると、難しいですよね~

やっぱり新興宗教作ろっかな~


教祖様はもちろん、ラブリー担当のはる専務です、

わたしは黒幕で。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー

Comment

かかちゃんこんばんは。
わてんとこなんてスットローみたいなねぎでんがな(泣)
おまけにあっちこっち花が咲いてみんなが「綺麗やわぁ」ってアホかっ!
ねぎの花めがけて蜂さんがブンブン飛んできよってからに危ない危ない。
それにしても2Lがぎょうさんでけて立派やわー(パチパチパチ)
お疲れはん、
これからもねぎネタで笑わしてや。
あっ、最後に言うとくわ、ひとせは「一瀬」じゃのうて
「一畝」と書くねん、難しいでっしゃろ?パッソコン叩いても漢字出てきぃへんねん(汗)。
  • 2014/04/30 21:47
  • 一文字隼人
  • URL
【一文字隼人さん】

こんばんは☆

一瀬って・・思いっきり間違えてますね(汗)、訂正しときます、アリガトウゴザイマス!

2L率って書いてますけど、ホントはそのうち何割かは(怖くて数えてないけど)、3Lです。無理やり2Lにしております・・・

>ねぎネタで笑わしてや
決して笑わせようと思ってやっているわけではないのですが(大汗)、26年度もよろしくお願い致しますm(__)m

坊主不知
小規模農家の我が家では、先月から「ぼうずしらず」を直売所に出荷中です。
本当は根元を切り落としたいよ。
通販で買った苗が高かったからね。

普通に栽培すると葱坊主が出ません。
そのため春に白葱の販売が可能な、関東で主に栽培されている品種です。
  • 2014/05/01 00:57
  • MIKI
  • URL
  • Edit
【MIKIさん】
こんばんは☆
「ぼうずしらず」って、聞いたことはありますが、実際に栽培されている姿はこの辺りでは見たことないですね。
(私が知らないだけかもしれませんが)

通販で苗が売ってるんですか?意外デス!

→と思って、今ネットで調べてみたら、高級品なんですね!?



Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)