海老芋講習会(第1回)。

昨日のことですが・・、海老芋の講習会に参加しました♪

第一回目は、オリエンテーションと種芋の芽出しの準備です。


参加者は7~8名。

1名は知ってる方でした、今年から新規就農された方。

農林大学校的な制服の方が2名。(新規就農プログラム参加者?)

農業全く初めて、家庭菜園で海老芋も作れたらいいな、という方。

全く初心者だが、新規就農を目指している、今日は会社の休みをとって来ました!!というかつてのわたしのような方。

あと2名くらいはお話しなかったのでよくわかりません。


で、種芋の作業はさらっと終わらせて、わたしは、講習会のお世話役で来られていたJA職員さん(=おねぎ担当者)をつかまえて、ねぎ談義にふけっておりました(汗)。

JAの職員さんにもいろいろな方がいらっしゃいますが、この方は遠州のおネギをこよなく愛されている、ということが、お話していて伝わってきます。

実は、ねぎに「お」をつけて「おネギ」、と呼んでいるのも、この方の真似でーす。

最近は偉くなられたのか?担当が変わったのか?・・・、うちの支部の白ねぎ部会には顔を出されなくなったので、お話する機会はほとんどなかったのですが・・・

おそらく将来はもっと偉くなる方です、今から仲良くしといて、何かあったときは融通してもらえる強い農家さんになろーっと。

いや、そういうことではなくてっっ(汗)、

磐田のおネギ界を牽引していかれる方なので、これからもついていきます!!
(ん?これも何か違う気がする・・・)

遠州地区の白ねぎ部会が益々発展するよう是非頑張っていただきたい。
(これでは上から目線になっちゃうし・・・)

ま、何でもいいのですが、海老芋の講習が受けられて、おネギのことも質問できる、という素晴らしい会に参加できて、ラッキーです♪♪


この日聞いた話では、管内の農家さんで、反収1200CS(3kg箱)出す方がいらっしゃるそうです。

しかも2Lではなくて、L階級中心で!!

苗、ほとんど無くなってないんじゃないのか??

そういう圃場は、おネギがギュッと詰まって綺麗に並んでいて、葉っぱが必要以上に茂ってないので、畝間を歩いても葉っぱが身体に全然当らないらしいです。

スゴイ農家さんがいらっしゃいますね~。

こういう話を聞くと、わたしも、もっともっと精進してよいおネギが作れるようになりたいな~、とやる気が出てきますね。

そのわりには、育苗でつまづいてますが・・・(汗)。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)