苗の様子。

2月14日に播種した苗です。



1回剪葉しました。

でも、これは比較的よい方の苗の画像で、

悪いトレ―はこんな感じ(汗)。

DSCN1524.jpg

スッカスカですね~。

育苗初心者にいかにもありそうな感じ、去年からあんまし進歩してないかも。。


苗がこのくらい↓小さい時に枯らしてしまいました。

DSCN1515.jpg

暑さ+潅水不足だったみたいです。


3月11日播種の苗はいまこんな感じ。

DSCN1525.jpg

これもよーく見ると、少し枯れているところがあります。


で、今日も播種しました♪

今回のはバッチリだと思います☆(いつも、そう思ってやってるんですが、汗)


なぜバッチリかというと、

どうやら今まで、チェーンポットに土を山盛り詰め過ぎていたみたいです。


播種後に覆土をするのですが、その土を均す時に、種が出てきて動いてしまうので、ろくに均していなかったのです。


種が出てきてしまう=下の土が入り過ぎていて種が表面に近いところにあった=余計に乾きやすかった、のかなぁ~、と・・・。


で、覆土を綺麗に均していないので、表面に凹凸があったため、発芽も不揃いだったのかな、と思うのですが・・・。



今回、覆土を均すのは、専用ブラシの背を使ってみました。

(前回の播種の記事の際、コメントでこのような使い方を教えていただきました、アリガトウゴザイマス!)

DSCN1527.jpg

オーッ、めっちゃ綺麗にでけた!!

まさか、このブラシにこんな役割があるとはね。


普段からととちゃんには、作者の意図をよめ、と言われていますが、

この手の道具の意図は、残念ながら、わたしにはどうしても伝わってきません。




播種の時は、何故かコーヒー牛乳が無性に飲みたくなって、今日も途中でわざわざ買いに行きました。

DSCN1521.jpg

(この画像も、何故かどうしても横になってしまいます)

普段の水分補給は、お茶かお酒類のみですが、播種のときは脳が糖分を求めているのか・・・。



今日は、コーヒー牛乳を飲みながら、優雅に播種を終えました♪♪

と、締めくくりたいところですが、

育苗箱を洗っていたとき、強風で箱が飛んできて、顔にぶち当たりました。


何が言いたいかというと、播種も結構身体を張ってやっている、ということです。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー





Comment

私も昨年同じ経験しました

結果3点改善し、今年は失敗0でした
一緒に頑張りましょう!



因みに今年の失敗は
「耕耘し過ぎで細かく成り過ぎた土による排水性悪化」
です…
  • 2014/04/07 22:19
  • のらしごと内田
  • URL
  • Edit
初めましてです!!ちょっと質問なんですがネギで10aあたりチェーンポット使って播種すると育苗箱で箱数はどのぐらいになりますか??教えていただけると嬉しいです(^^)/
  • 2014/04/08 01:26
  • ふぅたん
  • URL
【のらしごと内田さん】
おはようございます☆
さ、3点・・・?何を、どのように改善されたら失敗0に・・・・

後半の育苗は枯らさないように頑張ります!


【ふぅたんさん】
初めまして、コメントありがとうございます☆
ねぎの育苗で使うチェーンポットは、一般的にはCP-303という264穴・5cm間隔のものが使用されてます。それだと10aあたり約70枚になります。
うちはLP303-10という10cm間隔のものも使っています。こちらは10aあたり半数の約35枚です。
何れも日本甜茶製糖という会社のものを使っています。
http://www.paperpot.jp/chainpot.html
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)