専業になったので・・・。

かれこれ20年前の話ですが、東京の名もなき短大に通っていた頃・・・、

学校の寮が新宿にほど近い場所にあったのですが、せっかくの好立地なのに、寮の門限はなんと20:00!!

ハ・チ・ジ ですよ!!

高校生より早いじゃん。


しかし、どうしたって遊びたい盛りのお年頃、無断外出を繰り返しておりました・・・(もう時効ですよね?)。


では、どうやって外に出るのかというと・・・

マンガみたいに、まず1Fの窓から飛び降りまして・・・

寮の塀の上を金網づたいに横移動しまして(寮の前が坂道になっているので、十数メートル移動すれば降りられる高さになる←この間通りがかりの車に1~2度クラクションを鳴らされる)、

最後にジャーンプ!!して、着地。

この頃はヒール靴とか履いてたはずなのに、よくもこんなアクロバットなことがやってのけられたものです。

(ちなみに、帰りはその逆を行きます。)


最近ではもう普段とちょっと違うことをすると、あっちが痛い、こっちが痛い、みたいなことになってます(悲)。

普段やってること(今だったら掘り取りとか出荷)以外のことをやると、すぐに症状が出るんですよね~。

こないだ一回目の播種をした後も、筋肉痛になりましたよ。(え、なんで!?)


というわけで、農家たるもの身体が資本なので、まずは体質改善に取り組むことにしました。
(他にも色々とやることがありそうな気がするけど・・・汗)


手始めに、カイロプラクティックに行ってみた!!

これは前から興味があった分野ですが、整体とかマッサージって、痛いかくすぐったいかどちらかのイメージがあって・・。

でも、ママ友に「めっさいいらしい」というカイロを教えてもらったので、初挑戦。

結果、一度ですっかりはまってしまいました。洗脳されやすいタイプなのかもしれません。

しかし商売っ気のない先生で、一回で施術終了。

後は自宅でできることを続けてやってね、ということらしいけど、

また行こっと♪

歳を重ねると、どっちかの肩が上がりにくくなったとか、どっちかの膝が痛いなどの症状が出てくると思いますが、これはおそらく長年の身体の歪みが原因だと思われるので、それを今のうちから矯正しておこうという魂胆です。(どんだけ長生きしようと思ってるのか・・)


お次は、

十年来放置しつづけていた貧血の改善。

毎年健康診断ではA~FのF判定(汗)。

ひどい貧血の農家っていうのもどうかな、と思って、重い腰を上げて、婦人科を予約しました。
(まだ予約しただけ、汗)

どうせ鉄の味のお薬をもらうだけでしょうが・・・。


それから、

健康と関係ないかもしれないけど、美容院で白髪を染めてもらった(笑)。

昨夏の猛暑で結構ダメージを受けて、その後白髪が激発したような気がします。

と、気候のせいにしてみたけど、ただ単に歳のせいか!?


ちなみに、ととちゃんは白髪ぜんっぜんありません。

結婚当初はわりとたくさんあったんですけどね、いつの間にか消えていました。

さぞかし平和な結婚生活なのでしょう、

ということにしときましょう。





ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー

Comment

貧血に反応しました。
実は、私過去に貧血でした
別件で受けた、血液検査で病院から呼び出しを受け
医者曰く、私がこの数値であれば倒れているレベルだと脅されました。(慢性の為体が慣れていたので倒れずに済んだ)
この頃私は、レタスだけ一日三食食べていました
ビールの当てもレタス(笑)氷食症?
消費量が多いので、青果市場から段ボールで購入していました(大笑)
貧血が治った現在は、体力が10才位若返った様です。
貧血本当に辛いですよね、早く治ると良いですね。
  • 2014/03/05 20:00
  • 片平
  • URL
  • Edit
【片平さん】
こんばんは、コメントありがとうございます☆
男性でも重症の方がいらっしゃるんですね。
レタスばかりとは・・・相当偏食だったんですね(笑)。
わたしも慢性的なので、自覚症状がないのかも・・・、
貧血が治ったら、もしかするとこれまでの何倍も働けたりして!?
と、ちょっと期待しています。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)