農のバイブル

新規就農するにあたって、いろいろな本を読みました。

昨今の農業ブームに伴い就農に関する本は山ほど出版されていますが、我が家にとって現実的に参考になったのは2点。

ひとつは、皆さんご存じ、杉山経昌さん著「農で起業する。」

農で起業する

うちでは杉山先生と呼んで、崇めています。


参考にしているのは、

基本的に農業という仕事を楽しみ、生きがいとしておられる

スモールビジネスの実践(小さくつくって大きく儲ける)

毎年経営の改善をされている

などの点。

就農前に読んだときは完全に傾倒していましたが、就農から一年経ってみて、わたしたちのやり方に合うところと、合わないところもあることがわかりました。

就農前は、

自分の時給は自分で決める!

というくだりに痛く関心し、昨年は農作業の時間をいちいち記録していましたが、このまままともに記録し続けていくと、えらく低い時給になってしまうことに気づき、テンションが下がるので途中でやめてしまいました。

(そういえば、最初に県からもらった原単位に関する資料に白ネギ10aの作業時間は100時間とあったのは、何だったのだろう・・・?何作る? 就農記2

最初は時短にもこだわっていましたが、農作業では、最初に手を抜けば結局後で手がかかることがわかったので、あまり時間にはこだわらず、丁寧な作業を心がけることに方針転換しました。


そしてもう1点大変参考になったのは、「農業で1000万円稼ぐ法」。

農業で1000万円稼ぐ法

うちと同じく兼業農家(規模は全然違うけど)なので、時間の使い方や会社勤めとのバランスの取り方が大変参考になります。

また、農協を農家の敵であるように書き立てる出版物も多い中で、農協出荷一本に絞るメリットも書いてあるところが現実的。




そして、白ネギ栽培をされている先輩農家さんたちのブログも参考にさせてもらっています。

農家ですが 何か??

ぎら農園日記

10代目、農業に挑戦します。

など。

写真が多く、白ネギについて素人にもわかりやすく解説してあります。




こちらは、先日はるが学校から借りてきた本。

はると農業

専務の自覚がでてきたかも。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Comment

こんばんは
紹介していただきありがとうございます。ほかのねぎ農家さんのように細かく&詳しくはありませんが今後ともよろしくお願いいたします。
Re: タイトルなし
特に自作機械について、ととちゃんが熱心にみてます。
他にも色々な栽培方法など、いつも参考にさせてもらってマス!
  • 2012/07/02 07:50
  • okanegigiken
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)