出荷作業の見学にきてもらいました。

昨日は森町(磐田の北にある町)で就農された方が出荷作業の様子を見に来られました。

↓以前畑でお会いした方です
地元新規就農者にはじめて出会う。

一年間の研修を終えて、今年から就農だそうです。

研修先が法人さんだったため、皮剥き作業はもちろんベストロボ的な大きな機械を使用。

なので、個人宅でやる場合の設備などを見に来られました。


何でベテランネギ農家さんのところに見学に行かないで、うちみたいな新規就農者のとこへ来るのだ?

と不思議に思われるかもしませんが、

そう都合よくネギ農家の知り合いはいないし、

だいたい新規就農者というのは元々農家さんの知り合いがほとんどいないものなのです(汗)。



手動で皮剥きのシューッは、今回が初体験だったそうです。

やっぱりシューッはやってみたいですよね♪


そういえばわたしも、この「シューッ」がどうしてもやってみたいがために、ネギ農家になったのでした(笑)。

夢が叶ってよかったワ。


おネギの出荷先は同じ管内になるそうです、よろしくお願いします☆


これから農機を少しずつ揃えたり、選果の作業場を確保したり、農地を探したり、

新規就農は、やっぱり大変だ~。


親元就農と、ほんとの新規就農とでは、スタート地点で大差があるのに、

何故か行政的には同じ「新規就農者」として、ひとくくりにされています。

別に、文句があるわけではありませんが・・・。



午後はハウス内の片づけの続きを・・


はる専務、土を均しています。

DSCN1085.jpg


シートをチョキチョキしています。

DSCN1086.jpg


これからハウスを建てて、中に防草シートを敷きたいな、と思われている方は、

ハウスの完成直後に敷くことをオススメします(汗)。


そうしないと、いつの間にか物が増えて大変に・・・。

(えっ、うちだけ?)




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)