白ネギ定植間近 畝立て

今年度第2弾の秋冬ネギの定植が近づいてきました。

今日は畝立て。

今回は事前にIさん宅のご主人にトラクターで2週間の内に計3回耕していただいたので、綺麗な圃場に仕上がっています!

圃場

予め引っ張っておいたロープに沿って管理機を進めます。

深く耕してもらっているので、管理機を一度通しただけで、綺麗に畝立てができました!

白ネギ 畝立て

前回は一度トラクターで耕してもらったあと、ホンダ君でもう一度耕しただけ。土はまだ固く、2度管理機を通して、やっと土が上がりました。

IMG_3598[1]_convert_20120601212851

草もまだ残っています。

事前にトラクターで深く耕しておくことが、とっても大事なんですネ。畝立ても一回で済むし、何よりその後、夏の間中の草の管理が随分楽になるのではないでしょうか。

やっぱりトラクターは絶対必要、と改めて思いました・・・。

ところで、今日となりの圃場ではお婆さんが一人で管理機を駆使して、畝立てをされていました。

真っ直ぐ畝を仕上げるための目印は、金物の棒。

これにロープをひっかけて、ロープを真っ直ぐに引っ張り・・・、

IMG_3900_convert_20120630202704.jpg

そのロープの上に足跡をつけていき、それを目印に管理機を通すというやりかた。

IMG_3899_convert_20120630202637.jpg

素晴らしく効率的で、カッコイイ!

畝の幅は予め切っておいた竹で測っておられました。わたしたちは一々メジャーで測ってましたが、おネギの圃場だって畝幅は決まっているので、目安になるものを最初に作っておけばいいんですね~。

おばあちゃんが管理機を一人で操るのもスゴイ。

そのうちできるようになるよ~、

と言われましたが、いつか私も一人で管理機を出動させる日が来るのだろうか。




向こうから、なんか来た。

畝立て



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)