地元の農機屋さん。

育苗用ハウスの傍に井戸を掘る予定です。

これも耕作放棄地再生事業の施策のひとつに含まれます。 

※農林水産省 耕作放棄地を再生しよう 



で、打ち合わせに井戸屋さんが来てくれました☆

井戸屋さんといっても、井戸専門の業者さんではなく、農業機械屋さんだったみたいです。

いろいろとお話しているうちに、近々お客さまに納品予定のねぎセル苗定植機と播種機が今ちょうどうちに置いてあるから見に来る?と、誘われました。

のこのこついていきますと、

ジャジャーン!

ねぎ セル苗 定植機

ピカピカの定植機が置いてありました。


浜松のタマネギ農家さん(法人)が、ネギも少し始めるので、購入されたそうです。
(少しだけやるのに、これ買えるって、すっごい財力やなぁ。電動播種機も買われたそうです)


で、他にも置いてあるものをいろいろ見せていただきましたが・・・


ワーッ。

就農時にわたしらの欲しかった中古機械が山ほどあるーっ!!


ねぎ専用管理機も3台くらいあったし、コンプレッサーも古いのから新しげなものまでたくさん!!

うちが使っているのと同じシリーズのコンプレッサーがあったのですが、こちらにあったものは2気筒。

おネギの皮むきには1気筒だと力が足りないから、2気筒のほうがいいんだそうです。

そんなん知らんかったし~(涙)。

富士コンプレッサー 
↑うちのはこんなやつ(富士コンプレッサー 単相200V)


我が家の農機第一号HONDA君と全く同じものまであった♪

IMG_3624_convert_20120608100926.jpg
↑うちのHONDA君


農機屋さんが、廃業した農家さんから農機具を引き上げる、
という話はよく聞きますが、そんな農機屋さんがどこにあるのかは今まで全く突き止められませんでした。

が、ここにあったのか~。
(しかも市内で家からあまり遠くないところに・・・)

「小城さん、2年前に出会えばよかったね~」、と言われました。

ホントに・・・(涙)。


「トラクターも言ってくれれば中古を探してあげたのに。」

そ、それ以上言わないで~~っ!!!


これからおネギ用農機あれこれを中古で揃えたいと言う方は、こちらの農機具屋さんをご紹介しますので、わたくしまでご一報ください。


で、肝心の井戸のほうは、井戸を掘る機械が壊れていて修理に出すことになったらしく、ちょっと待って、と言わてマス(汗)。

今時井戸掘りたいってオーダーもあまりないから、機械使ってなかったのかな?



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー

Comment

力不足のコンプレッサーには
大型の補助タンクを複数接続して使用しましょう。
http://www.nakatomi-sangyo.com/compressor/atn-100.html

大型トラック、トレーラーのタイヤ交換をするタイヤ屋だと、補助タンクを複数個接続して、コンプレッサーの力不足を補っています。

http://www.sakura-toolweb.com/item/90667_1/

http://www.amazon.co.jp/%E6%97%AD%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%97%E8%A3%BD%E4%BD%9C%E6%89%80-%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%BC%E7%94%A8%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%AF-100L-%E8%A3%9C%E5%8A%A9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%AF/dp/B00810XD2I
  • 2013/11/07 20:38
  • MIKI
  • URL
  • Edit
補助タンクをつけても無駄です。空気消費量にコンプレッサーの能力が追いつかなければ、結局補助タンクが空になって終了です。1気筒とか2気筒と言うよりもモーターの馬力ですね。
今のコンプレッサーで完全完璧に力不足なのであれば三相モーターの高馬力に買い換えた方が良いです。ストレス無く良い仕事が出来ます。そうではなく少し力不足と感じるならば近所のホームセンタに行って1馬力(0.75kw)単相100vのコンプレッサーを買って今のコンプレッサーとホースでつなぎ加勢運転させましょう。現品限りとか展示品とか探せば1万円くらいで売ってます。今のコンプレッサーが1馬力ならもう1馬力足して2馬力と言うわけです。安上がりです。
ちなみに自分は足踏みスイッチ+電磁バルブ+ノズルの超簡単な皮むき機を自作して使ってますがコンプレッサーはホームセンターで買った1万円のコンプレッサーです。足踏みスイッチでエアーをオンオフしますからエアーの無駄吹かしがなく1馬力(単相100v)でも全然OKです。
  • 2013/11/07 22:11
  • URL
【MIKIさん】
補助タンクというものがあるんですね、ビックリです。
今のところうちにあるコンプレッサーで事足りている(皮剥き遅いから・・・汗)のですが、足りなくなったら検討してみます、ありがとうございます★


【?さん】
おはようございます。自作の皮むき機、凄いですね!是非とも画像を送っていただきたいものです。それに、赤外線のタイプだと確かにエアーが無駄になっていますね。
  • 2013/11/08 06:24
  • ねぎブログ 小城
  • URL
こんにちは。
初めまして。eluと申します。来年からネギをやりたいなと思ってまして、ブログの方毎回楽しみに読ませていただいてます。大変勉強になります。今回の記事でネギ用農機がある農機具店のお話がありましたがそちらのお店はホームページなどはあるのでしょうか?よろしければ教えて頂けないでしょうか?
  • 2013/11/08 09:11
  • elu
  • URL
【eluさん】
はじめまして☆
町の小さい農機屋さんなので、HPとかないみたいです。
もしよろしければ画面右下のご意見・お問い合わせから直接メールいただけませんでしょうか?農機屋さんの住所や電話番号をご案内します。
連絡されるようでしたら、事前にこういう方から連絡があると思います、とうちのほうからも農機屋さんにお伝えしておくこともできますし。
  • 2013/11/08 12:25
  • ねぎブログ 小城
  • URL
【?さん】
当然ですが、空気消費量にコンプレッサーの能力が追いつかなければ、結局補助タンクが空になって終了です。

でも、連続使用出来る時間が延びますので、エア圧が足りないと思ったらコンプレッサーが止まるまで少し手を休める(葱の運搬など別の仕事をする)ことですね。
  • 2013/11/10 13:38
  • MIKI
  • URL
  • Edit
せっかくなので過去の記事ですが、
こちらにお邪魔します。(^_^;)

僕もネギを始めるにあたってコンプレッサーを探しました。
中古農機屋、塗装関係の業界、色々当たってみましたが、
「これだ!!!」というのが必要な時になかなか無いんですね。

それで『いいタマが出たら連絡してよ!』と何人かにお願いしていたら、
すぐに連絡があったんですよ。

今回の小城さんの記事を読んでいて思ったのですが、
まさに地下つながりの業界です。

ちょうど僕のいる場所は有名な温泉宿が沢山あり、
地下から温泉を汲み上げる際にエアを送り込んで
その力を利用して汲み上げるみたいな事をしていたんです。

たまたま後継者不足で廃業する温泉宿があり、
どうせ廃業するのだから引き取って欲しい
ということで山奥のポンプアップ用の小屋に
引き取りに伺いました。

山奥の小屋から整備された道路まで数メートルの距離ですが、
重機や道具がまったく使えない中での引き上げ作業は
かなりの時間を要しました(^_^;)

しかし結果的にお安く手に入れることが出来たので、
案外色々と探してみると見つかるものなのかもしれません。

それ以降もちょくちょくコンプレッサーの良タマ在庫の
連絡をもらうので数としてはかなりあるのかもしれません。

で、僕の前に投稿されているMIKIさんのおっしゃる通り。

コンプレッサーのエア吐出量を超えて
回っている時は別の作業をするに限ります。

僕はその時は根葉切り機にネギを入れたり、
梱包や結束作業に割り振っています。
  • 2015/06/22 13:30
  • ネギっち
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)