試し出荷で気付いてしまったこと。

今日は試しに少しおネギを掘って出荷してみましたが、一度土が落ちちゃったので、やっぱり完全に白くなってなかったです。

白ねぎ 色ぼけ

赤い線のところが27cmの目印(農協出荷の基準が軟白27cm以上)ですが、うっすら緑になっていますね。もうちょっとなんだけどなぁ。

これはB級品で出荷しました。ま、今日はウォーミングアップです。

ねぎ出荷準備



そんなことより、大問題が発生。

軽トラいっぱいがだいたいこのくらいかな、というつもりでおネギを掘り取っていったら、全然いっぱいにならない。

あらら?

そ、そうだ、今年はLPチェーンポットの4粒蒔き・10cmピッチで植えたんだ・・・。

昨年までは、農協委託のセル苗で、3粒蒔き・5cmピッチだったのです。
(同じ面積に植えた苗の量が今年の1.5倍だった、ということです。)

だから、おネギがやたらとスポスポ抜きやすいのかぁ~。

今年は10cm間隔で植えたおネギを太らせて、2L率を上げる作戦だったんだ。

わ・す・れ・て・た~!(我ながら本当にアホ)

今日の時点では2LサイズとLサイズは半々くらいでしたね。

これは予定収量を大幅に下方修正しないといけないかも。

文字通り、自分が蒔いた種です(汗)。



ととちゃんは本日再度土寄せ。

管理機の爪がかなりすり減っていたので、取り換えました。

ねぎ管理機 刃 摩耗

右側が今までついていた爪。

これも土が上がらない大きな原因となっていたようで・・・。

昨日に比べるとだいぶ土が乾いていたので、今日は飛ばした土が背中に入ったと言っていました。

これで、数日後に軟白はOKでしょう。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー

Comment

こんにちは
このおネギがB級だなんて~。27㎝の所に緑がうっすら?
白色にしか見えませんが~
こちらのねぎは緑ばっかりで、白いところはほんの少し、白いところしか食べられないじゃないと思うことしきり。ほとんどごみになってしまっています。
日本の農家さんは本当に大変なんですね。でもと~っても美味しそうなおネギですよ。こちらでこの写真の様なネギがあったら高くても買う人はいっぱいいるのに~
  • 2013/11/04 08:27
  • サンデーランチ
  • URL
【サンデーランチ様】

こんばんは☆コメントありがとうございます!

日本の野菜は見た目が非常に重視されますので、規格が厳しくなっていますね。
おかげで、農家の栽培技術が高まるという利点はありますけど。
味は同じでも、規格ではねられて廃棄されるる作物もたくさんあります。もったいないですね~。

オーストラリアにもねぎってあるんですね、今度ねぎを使ったお料理があったら、サンデーさんのブログで紹介してください♪




  • 2013/11/04 19:58
  • ねぎブログ 小城
  • URL
かかちゃんこんばんは。
管理機のロータリーの色からするとクボタかな?
ん?爪の並びが「変形爪→変形爪→普通爪」となっているような。ロータリーの縦画像があるとわかりやすいのですが、変形爪と普通爪を組み合わせる管理機だと爪の配置によって掻き揚げる幅が違ってきますからどのように土上げしたいかで爪の配置が決まりますよ、最終土寄せのように多量に土上げしたいならセンターのチェーンケースから外に向かって変形爪.変形爪.普通爪の並びにされた方がたくさん上がります、一度やってみて下さい。
  • 2013/11/05 22:13
  • 仮面ライダー
  • URL
【仮面ライダーさん】

おはようございます。

管理機をみてきたら、今は変形爪・変形爪・普通爪の30cm幅になっていました。これまでは、25cm幅で爪の並びも違っていたみたい。JAの指導している畝幅に合わせて爪の幅を狭くするように最初に言われていたから・・・とか、ととちゃんがブツブツ言いながら交換していました。最初につけてから、ずっとそのままだったみたいです。

だから、今回たくさん土が上がるようになったんですね。(てゆーか、だからこれまで上がらなかった!?)
何事にも原因はあるのですね。ありがとうございます。
  • 2013/11/06 07:51
  • ねぎブログ 小城
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)