箱折、賃上げしました。

昨日は試し出荷をしてみる予定でしたが、まさかの朝から雨(泣)。

結局一日降り続いて、せっかく乾きかけた圃場が、またドロドロに・・・。



この水捌けの悪さは致命的です。

おネギのまわりの土も更に流れて、根っこもむきだしになってしまった。

DSCN0543.jpg

鍬で土をかけてみたけど、管理機で上げないと、寄せる土がないので難しいですね・・・。

機械を使わず鍬で土寄せするのが昔からのやり方なので、鍬だけでもできるはずなんだけど、

わたしの鍬の使い方が下手すぎて・・・(汗)。


土がたくさんもっていかれて、おネギが倒れてきたところも。

DSCN0541.jpg

なかなか思うようにいきませんね。


明日も所用がありまして、10月中の出荷は夢となりました。

せっかくはる専務に頼んで、出荷用の箱も折ってもらったのになぁ。


今年も箱折は専務の仕事です。
※昨年の箱折動画の記事はこちら→箱折動画


昨年はシール貼り(生産者コードのバーコードシール)まで含めて、シーズン終わりには2箱で5円でやってもらっていました。つまり、1箱2.5円。

今年は、はる専務から、「シール貼り含めて1箱5円でどう?」

と、賃上げ交渉が。

「え、いきなり2倍ですか?」

と躊躇していたら、ととちゃんが、

「3箱で10円はどう?」

と持ちかけました。


わたしだったら、

「え?10円(嬉)!?」

と、ついつい騙されそうなところですが、専務には通用しません。

「3×5=15円のはずなのに、5円も安いじゃん(怒)。」

(割り算はまだ習ってないけど、掛け算は習ったらしい)


で、話し合いの結果、今年は4箱15円、ということで決まりました。

1箱にすると3.75円。

何故こんなに中途半端な数字なのかというと、折った箱は2個ずつ交互に積み重ねていくので、2箱ずつとか4箱ずついくら、と決めておくと計算しやすいのです。

DSCN0540.jpg


去年の2.5円から1.5倍の昇給です。

ええな~、専務は。(おネギの価格もこのくらい上昇したらよいのですが)。


今年はおネギの掘り取り機を導入したので、ネギ抜き1本1円の仕事がなくなりましたから、専務にとっては箱折の賃上げは死活問題だったのです。

今年も相変わらずお駄賃稼ぎに余念がありません。


お駄賃稼ぎといえば・・・、

最近彼が2階の一室に閉じこもってコソコソしていたので、様子を見に行ってみると部屋の前に貼り紙が。

DSCN0345.jpg


危険はいるな、など何やらただ事ならない雰囲気。

こっそり開けてみると・・・、

DSCN0346.jpg

なんだ、ただのトミカプラレールタウンじゃないか。


しかし、何故隠していたのか問いただしてみると、先月行った鉄道カフェに影響されて、自分も真似て作ってみたそうです。

で、近所のちびっ子を集めて、30分50円で遊ばせようと画策していた。

油断も隙もありません。


ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


Comment

色々大変ですね。
でもおいしいネギは変わらないって
感じました。^^
ありがとうのポチ☆
【papa7159さん】

ありがとうございます★
はやく出荷して、皆さんに食べていただきたいですね。
  • 2013/11/01 13:54
  • ねぎブログ 小城
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)