トラクター買います。

長い間あれこれと言っていましたが、とうとうトラクターを買うことに。



中古で手ごろな価格で程度のよいものがなかなかなみつからなかったのと、メンテナンスの面が心配ということ、

そして、青年就農給付金ももらえることになったので、新車を買うことに。


車や家など、大物で、しかもアフターメンテナンスが必要なものは、「サービス」も一緒に買うつもりでいます。

なので、どんな「人」から買うかが大変重要。

何かあったときはすぐに飛んできてくれるような、なるべく近隣の販売店で、「ちゃんとした人」から買わないと・・・。


しかし、自分でそういったお店を探して、よき物+人に出会うのは、なかなか難しいものです。


コンプレッサーやねぎ管理機・皮むき機など、同じ農機具屋さんから全部新品で買ったのに、

そこにトラクターについてずっと相談していたけど、結局何も進展しなかったなぁ。


やっぱり「紹介」が安心かな・・・、と思いまして、

お隣Iさん宅のご主人に、ヤンマーの販売店を紹介してください、とお願いに行きました。
(I家がヤンマーのお得意様であることは調査済み)

※Iさんのご主人については農業を始めるにあたって、いろいろとお世話になっているのです
 過去記事 就農記の初期に多数登場


すると、Iさんは

「なに?トラクター買うだ?」

と、すぐにヤンマーさんに電話してくれました。

さすが江戸っ子!(違うけど)話がはやい。



そして、15分後にはヤンマーの担当者さんが到着。

Iさん立会のもと、いろいろと説明してくれました(汗)。

やっぱり、強い農家さんは違いますネ。


実は半年くらい前に同じ販売店からカタログをもってきてもらったことがあるのですが、

同じ方でした(汗)。

そのときはあちらも、「この人たち本当に農業やってるんだろうか 新車のトラクターなんて買えないんじゃ・・・」と疑っていたかも。

今度はIさんの紹介ですから、冷やかしではないはずなので、あちらも安心でしょう。

買うほうにも信用が必要なのですね。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー

Comment

トラクター購入おめでとうございます。
使用しないときは盗難にご注意ください。
同じメーカーのトラクターなら同じキーでエンジンが掛かるので、外から出入りできる場所に駐車しておくと盗難される危険性がとても高いです。

農地に放置すると、昼間でも無くなる場合があるそうです。
(農機具メーカーの看板シール?の入ったトラックで来て積んで帰る)
カギのかかる農業用倉庫でも、夜間にシャッターを壊して盗まれる場合があるみたいです。
  • 2013/09/22 21:03
  • MIKI
  • URL
  • Edit
よくよく考えてメーカー、機種を決めた方が良いよ。
同じ馬力でもメーカーによって排気量が全然違うしね。
もちろん同じ値段、馬力なら排気量が大きい方が断然良いし。
Yのあるクラスのトラクターには水温計も付いてないよ、警告灯は付いてるけど警告が出た時はもうおそいじゃん。付加変動の激しいトラクターに水温計も付いてないなんて、自分には考えられないけど 軽トラでも付いているのにね 数百万の機械につてないんだよ、コストダウンかなんか知らんけど、Kのトラクタには右側にしかステップ付いてないし、各メーカ 百姓をなめまくった設計ですから まずはカタログ取り寄せて徹底的に比較した方が良いよ。トラクターは作業機を付け替えて使うものだから懸架装置(オートヒッチ等々)なんかも良く考えてね。
作業機をいっぱい持ってる人に意見を聞いてみるのも良いよ。
ちなみに自分は少し高いけどJAで買っている販売店がつぶれてアフターがメゲメゲの例があるから。
高い買い物ですよ、納車されてからでは遅いよん。
  • 2013/09/23 19:57
  • URL
よよっ!トラクター購入おめでとう!!新車かぁ~いいなぁ~、畑で使うのもったいないなぁ~、ナンバー取得してジュース買いに行こうか?Yトラクターはいいですよ~(私もY社製です、30年前のですが)ロータリーに土が着いたら気になるなぁ~ふっふっふ、かかちゃんの掃除姿が目に浮かぶ、くれぐれも操作には気をつけてね。販売店のにぃちゃんにしっかりレクチャーしてもらって下さい、画像早くアップしてね。
  • 2013/09/23 22:03
  • 仮面ライダー
  • URL
【MIKIさん】
農機具の盗難についてはよく聞きますが、実際にいろいろな例があるんですね・・・。十分気をつけたいと思います。ご忠告ありがとうございます☆


【?さん】
おはようございます。家の両隣の農家さんが使っているようなものを同じ販売店から購入するつもりです。それなら大失敗はないかという安易な考えですが・・・(汗)。いろいろ比べてみても、シロウトにはよくわからず。中古も含めて一年以上考えた結果がこれなんですが・・・とにかく一度デモ機をもってきてくれるそうなので、試乗してみたいと思います。いろいろとありがとうございます☆



【仮面ライダーさん】
ありがとうございます♪できれば一生ものにしたいので、大事に使いたいですね・・・。操作のほうは自信ないですが(最初は使わせてもらえないかも・・・)、広いところで練習したいと思います(汗)。
おはようございます。

私も、8月にトラクタを注文しました。

で、そのときに担当者と一番相談したのが、ロータリーとプラソイラとハローをつける場合のヒッチです。

「直送」と言って、直接トラクタと器具を接続する場合は、手で重たいシャフトを持ち上げ、ピンを引きながらトラクタと器具に溝を合わせて差し込むことになり、かなり辛いです。
シャフトについている溝と本体の溝を合わせるために、シャフトを持ち上げた状態で、ロータリーの刃を蹴って回転させ調整する人もいます。

そこで、ヒッチと言う共通のアダプタを使って運転してドッキングする方法をとりました。

この、ヒッチと器具の組合せが驚くほど、合わないケースがあります。

小城さんも、何処のメーカの何を使いたいのか(将来的にも)を相談して、簡単に装着できるヒッチと器具を選択した方が良いと思いますよ。

(最初はロータリーだけ購入するのかも知れませんが、そのうち、ネギの掘り上げ機やプラソイラなども欲しくなるかもしれませんよ。)
  • 2013/09/24 07:38
  • hyoukou240m
  • URL
アタッチメント
ローターの後に谷上げ機を取り付けるなら、ローターの後部カバーが外れるタイプのローターを選択してください。
同じシリーズのローターでも、後部カバーの違いで数種類あり、外れるタイプは少し高額です。
カタログには主力機種だけで、オプションの機種は表示されていないかもしれません。

畝幅により、谷上げ機を1台、または2台取り付けることになるので、そのあたりも農機具販売店と相談してくださいね。
  • 2013/09/24 17:01
  • MIKI
  • URL
  • Edit
【hyoukou240mさん】

こんばんは☆
トラクター購入おめでとうございます!
わたしたちは販売員さんと、そんなに相談できるほど知識がないのが現状ですが・・・
「ヒッチ」というのはついてるらしいです・・・
とりあえず、ねぎ専用の掘り取り用アタッチメントについてだけは相談中です。
脱着はレクチャーしてくれるらしいです。



【MIKIさん】

たぶんこれから色々なアタッチメントが欲しくなるんでしょうね・・・。といっても何が欲しいか具体的なイメージをそんなにもっていないので、その都度考えることになりそうです・・・(汗)。
といっても、後付けしようとすると、うまくいかないパターンが多いので、皆さんがご心配してくださっているのでしょうね。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)