畝間の除草。

  • Day:2013.08.20 10:20
  • Cat:

お盆休み後半にやったこと、

畝間に除草剤をまいてみました。


おネギに除草剤がかからないように、即席でカバーをつくりました。



キャンプ用のマットを使用。

これだとおネギの際まで攻めることができます。

畝の幅が微妙に違っても大丈夫。

ただ、風に弱いのと、2人組で作業しないと使えません。


市販のものは一人でできるように、こんなのもあるみたいです↓

畝間除草器


売ってるものはやはり高いですね。

ととちゃんがこういうのを作ろうと思えばできると思いますが、

きっと設計・材料選定・製作で3日はかかるでしょうから、これだけでお盆休みが終わってしまうので、

今回は即席でマットを使いました。



あと、大きいおネギの畝間の雑草で大きくなりすぎたところは、草刈り機で刈りました。

そして、その後除草剤をまいておきました。



お休み中前半は4時起きで律儀に手で草取りをしていましたが、取っても取っても次のが生えてくるので、

ほとほと疲れてしまいました。


なんで、もっとはやくこの方法を思いつかなかったのか!?



そして、トレファノサイドやナブ乳剤では効き目がなかった、あの憎きカヤツリグサも小さいうちならやっつけることができました。

バスタ万歳!



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー



Comment

私は以前農家をしていましたが、辛くて、逃げてしまいました。
頑張って下さい。
  • 2013/08/21 04:25
  • 龍ちゃんです
  • URL
【龍ちゃんですさん】
暑い中での作業が続くと、辛くなってしまいますよね、逃げ出したくなる気持ちもわかります(汗)。

頑張りたいと思います、ありがとうございます♪
私も秋田でネギ農家してます。
新規就農して三年目、私も毎年、毎月、毎日草には悩ませられております。
今年はとても良い道具に出会いました。
その名は(熊手)
毎日引きずって歩けばいいんです。
草が小さいうちは結構いけますよ。

  • 2013/08/21 20:44
  • ショートブレイク
  • URL
  • Edit
ガードマンを今年導入しましたが結構いいですよ。
値段以上の性能を持ち合わせている優秀な道具だと思いますよ。
  • 2013/08/22 05:28
  • G
  • URL
【ショートブレイクさん】
はじめまして☆
草は小さいうちにやっつける、が原則ですね!
今の大きい草をやっつけたら、次は熊手でぜひ・・・
今年はもう無理かもしれませんが、来年は是非試してみたいと思います、ありがとうございます!


【Gさん】
おはようございます。
実際に使っていらっしゃる方の意見は参考になりますね。
結構いいということは、わりと軽い、ということですね!?
ありがとうございます。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)