熱中症!?

国内の自然災害による事故・・・

台風や、豪雨による土砂災害、雷、突風、竜巻などなど、いろいろありますが、その中でも一番多いのは「暑さ」による事故なんだそうで・・・。

最近の天気予報では熱中症情報というものが出るようになりましたね。

テレビでも毎日のように熱中症で救急搬送というようなニュースをやっていますが、どうも他人事のようで、何でそんなになるまで我慢するんやろ?と思っていましたが・・・


実はわたしも昨日かなり暑い中で草取りしていたら、

プレ熱中症のような体験をしました。



だんだん頭が痛くなってきて、気持ち悪くなってきて、何だかフラフラしてきて・・・

おお、これが噂の熱中症の初期症状か、と思いつつ、

これが酷くなると、手足が痺れてきたりするのかなぁ。

まだ大丈夫やなぁ。

一日何も用事がないという日も滅多にないしなぁ。

もうちょっとやりたいなぁ。

などと、引っ張って、結局お昼まで畑にいました。


お茶はたくさん飲んだけど、なんせ日陰というものがないので、休憩も炎天下の中。


きっとこういう人が病院行きになるんでしょうね~。


幸い救急搬送は免れましたが、午後は家で寝てました(汗)。

夕方涼しくなってからも、日陰でゴソゴソと春ネギ苗の剪定などやって、畑に行くのは中止に。



いつか、温泉で調子にのって長湯し、湯あたりしたことを思い出します。

そのときもフラフラして、人の靴を間違えて履いて帰ってしまい、大変ご迷惑をおかけしました(汗)。



夜になっても頭が痛くて、熱い感じ。


しかし、一晩寝たらすっかり治って、今朝も元気に畑に行きました♪

やはり猛暑日は、畑の作業はなるべく早朝と夕方にして、昼間は他のことをやったほうが無難です。

気をつけましょう。



☆オマケ☆

今日草取りしてたら、わたしの真横で突然白い鳥がバタバタっと羽ばたいて飛んで行きました。

鳥の居た場所を見てみると・・・

おネギの傍の草の中に卵発見♪♪

鳥の卵

他の農家さんのブログで、おネギ畑に卵を産みつけられた、という記事を幾度か見たことありますが、

とうとううちのおネギ畑にも卵が産みつけられたので、何だか嬉しい~~

大きさはうずらの卵くらい。


ねぎ畑 卵

子どもの手と比べてもこんなに小さいデス。




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー

Comment

かかちゃんオッス!ついにねぎ畑に…これってよーく考えると「ねぎ畑に頻繁に出入りしていないから巣を作られる」という事かな?わが家も昨日管理機で土寄せしていたらいきなりヒバリのヒナが土の中から出てきましたよ、慌てて機械ストップ、あたりの土を掘ってみると、出てくるわ出てくるわ、合計3羽のヒナ、幸い早めに気がついたのでロータリーの刃で傷つけることはなかったのですがその後が大変、何せこの後消毒(殺菌剤+殺虫剤)するからヒナを別の場所に移動しなければなりません。親鳥は空中を旋回しています、仕方なく圃場の隅っこに移動してもらいました、殺虫剤かかかるとかわいそうだから。その後親鳥とヒナがご対面したかどうかは不明ですがお陰で夜も寝られませんでした、よって野鳥がねぎ畑に巣を作ると後々かわいそうなこととなるのでなるべくねぎ畑をほったらかしにしないように心がけることとしました、かかちゃんも気をつけてね。
  • 2013/07/13 19:13
  • 仮面ライダー
  • URL
【仮面ライダーさん】

こんばんは☆

いちおう畑に毎日行ってはいるんですけど、全部まわりきれてないみたいですね、(只今25aだけですが)。

草もけっこうすごいので、鳥の巣づくりに恰好の場所になってしまいました・・・。

気をつけます(汗)。

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)