「アリエッティ」の名前の由来。

今日は朝から晴れて、気温も上がりました。

先日の疫病のケアのため、消毒をしました。

疫病発生の記事。

この疫病はカビの一種で、多湿、窒素過多の圃場で出るそうです。


対策として、「アリエッティ水和剤」という殺菌剤を使用しましたが、

アリエッティとは、どこかで聞いたことがありませんか?



スタジオジブリの「借り暮らしのアリエッティ」という映画がありましたが、

初めてタイトルを見たとき、

え?農薬の名前じゃん、と思ってしまいました。



その映画は見たことないので、偶然同じ名前なんだとずっと思っていました。

改めて調べてみると、薬剤の「アリエッティ」から主人公の名前をとったらしいですね。

ウィキペディアにのっていたので、ホントです!

ウィキペディア かりぐらしのアリエッティ


>以下引用

農業を営む老人が野菜を育てるという暮らしを送る情景や、それに対する苦難・奮闘記を描いたフィクション映画である。

なお、本作のタイトルである「刈りぐらし」は、山林開墾、草刈り、間引きなどの農家の姿を表し、「アリエッティ」は本作で宮田敬一郎が使用した除菌剤「アリエッティ水和剤」が由来となっている。


これを読んでますますわからなくなったのは、宮田敬一郎って日本人の名前だけど、「アリエッティ」は何人?

どこの国が舞台なの??

そして、何故アリエッティ水和剤からわざわざ名前をとったのか・・・。


謎は深まります。

是非この映画は観ないと、気になってしかたないですね。


↑と、本気で信じていたのに、ウィキペディアではなく、アンサイクロペディアでした(汗)。

ジブリ映画の主人公の名前を、殺菌剤からとるわけないか・・・。




ちなみに、アリエッティ水和剤のほうの名前の由来は・・・、

ホセチルアルミニウムという化学物質の分子の名前の一部からきているみたいデス。

日本化学物質辞書

こっちはほんと!?


ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー




Comment

おはようございます。

もしかしたら、ジョークですか???

載っているのはアンサイクロペディアですね。

ここは、パロディサイトです。
内容は、面白いですね。
  • 2013/06/23 07:01
  • hyoukou240m
  • URL
【hyoukou240mさん】

いや、ジョークではなく本気で思っていました(笑)。

たぶんhyoukou240mさんに教えてもらわなかったら、死ぬまで信じていたことでしょう。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)