営農帳簿管理と家計管理。

今日は一日雨が降ったり、止んだり。

外の作業は諦めて、またしてもたくさんたまってしまったレシートの整理をした。

自分で自分を褒めてあげたいです☆


この作業をすると、頭が酸欠になります。

たまっているレシートを見るだけで、ハァとなってしまいますね。


が、今回遂に気づいてしまいました。

この作業は、家計管理と何ら変わりのない事を!


わたしの家計管理といえば、お金をおろすのは月に1回だけ。

現金の買い物は、レシートの金額を家計簿に科目毎に書きうつして、レシートは捨てちゃいます。(しかもほとんど買い物しないからレシートも少なくラクチン)

あと、口座引落のものと、生活費以外の特別支出のもの、給与やその他の収入についても月毎に書いておきます。

それを年度末にまとめてエクセルに転記して、一年間の収支が完璧にわかるようにし、ととちゃんに提出しております。

まさに、主婦の鏡。



家計管理がこんなに完璧にできているのに、営農帳簿については何でこんなに面倒なんだろう・・・。


家計簿と違う点は、

・レシートをとっておかなくてはならないこと
→ごちゃごちゃたまってくると、ゲンナリする。仕分けも大変。

・月締めじゃない
→会社のお給料は毎月定額もらえていいですね

・買掛、売掛というもの?がよくわからない
→特に農協のもの。店頭で購入したものを口座引落にすると、即日払いのものと、翌月とか半年後とかに引き落とされるものなどいろいろあって、わけがわからなくなる。




しかし、就農3年目ともなると、どんな科目のものが、どんなサイクルで出たり入ったりするのか、一年間の流れがわかってきました。

レシートがどんどんたまってしまう原因は、そこから科目毎に分けて、紙に貼りつけたりし、さらにその金額をそれぞれ合計してパソコンにうちこまなければいけないこと。


これをちょっとずつやればいいのだけど、ただノートに金額を書きうつしてて捨てればよい家計のレシートと違って、工程が多するため、つい、

時間があるときにまとめてやろう・・・

と思ってしまい、どんどんどんどん、ドンドンたまって、見てみないフリをしたくなってしまうのでした。



そこで、今回導入したのはこちら。


ポケットファイル~~!!

レシート ファイル


レシートの金額をノートにうつすかわりに、大まかな科目(肥料、小農具等)毎に分けたポケットに、財布の中の請求書やレシートをどんどん入れていけば、後で一番面倒な仕分けに頭を悩ませないでよいというものです。

ポケット毎のレシートをまとめて貼りつけて、集計して、入力するだけ、と思えば、どんだけレシートがたまっても大丈夫♪

ちょっとしたことですが、気分的に随分楽になりました。



家計簿つけは好きなので、農業の帳簿つけも好きなれるといいなぁ。

たぶん、儲かってくれば、間違いなく大好きな作業になると思いマス。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


Comment

農業簿記
ご苦労様です。こちらも蝦夷梅雨で畑に入れず草刈り三昧です。
仕分け大変ですよね。ご存じかと思いますが、ソリマチと言う農業簿記があります。自分はそれを使っています。初期設定が若干面倒ですが、それさえ決まれば仕分け入力は大変楽ですよ。伝票整理は勝手に日付順入力しますし、科目別集計も自動です。今日日のソフトですから当たり前ですよね。自分はだらしないので、1月にすべてまとめて帳簿作成します。勿論伝票山積みですが、問題有りません。ただ問題はこのソフト、定価が高いのです。普及センターやJAで扱っているところもありますが、確かバージョンアップキャンペーンをやっていると思いますので、検索してみてください。あっ、決して宣伝では有りませんよ。
  • 2013/06/22 05:04
  • Dr-ピエ~ル
  • URL
【Dr-ピエ~ルさん】
こんにちは★
ソリマチというの、知りませんでした!それなら仕分けしなくていいんですね、年度途中だけど、そっちに変えようかな。勝手に日付順になってくれるところが、素晴らしいですね!
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)