疫病の発生。

雨が続いて、疫病がでてきてしまいました。

葉の先端から白くなって、放っておくと枯れてしまう病気。

いちばん酷いところ。

ねぎ 疫病



最初はうっすら葉先が白っぽいところがあって、除草剤がかかっちゃったのかな~、

と思っていたら、だんだんまわりに広がってきたので、やっと発病に気付きました(汗)。


というわけで、また遅ればせながら消毒を、と思いましたが、

とりあえず雨の合間に局所的にかけただけで、また雨が降ってきてしまいました。

雨が上がってから、また改めて全面散布しようと思いますが、広がってしまうでしょうね・・・。

はやく救済したいものです。



今年の圃場は、雨が降っても水が溜まるということがないので、水捌けは比較的良いと思っていたのですが、雨が続くと、田んぼのようなぬかるみになってしまう場所があります。

雨が多いと、他にも湿害が出そうですね。



それにしても、毎年いろいろな病害・虫害が出るものです。

まだ未体験は、軟腐病と白絹病、小菌核病かな・・・。

イチョウ病というのも最近流行りみたいですね。

他にも知らないものもたくさんあると思います。


以前出たことのある病害・虫害には注意するんですけど、

今年は対策バッチリ、と思っていたら、新たに別のものが出てくるんですよね~。

なかなかうまくいかないものですね。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー




Comment

こんにちは。青森の専業農家です。

>以前出たことのある病害・虫害には注意するんですけど、
>今年は対策バッチリ、と思っていたら、新たに別のものが出てくるんですよね~。

農業あるあるですかね(笑) 私も同様です。
【ちぐちぐさん】
おはようございます☆
ちぐちぐさんたちほどのベテラン(!?)になっても、そう感じるんですね~。ということは、これからも試練はまだまだ続くということですネ(涙)。

近隣のベテラン農家さんでも、温暖化の影響か、「ここ数年急に出始めた病気」というものに悩まされるみたいです。これから更に平均気温が上がると、ここでおネギを作り続けられるかしら?という不安もちょっとありますね。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)