最近のはる専務の動向。

おネギの収穫が終わってからすっかり失業してしまったはる専務です。

最近土日は庭の一角で基地づくりにご執心。

はる専務 基地

わたしたちが畑に行こうとすると阻止しようとします。(一人でお留守番できない小二)



従来からやっていた食器洗い・洗濯物干し・ゴミ出しなど、1回10円のお手伝いはコツコツ頑張っています。

が、大口のおネギの仕事はやはり魅力的らしく、今から収穫期を楽しみにしております。



家のお手伝いを子どもにさせると、責任感が芽生え、自信がつくのでよいそうですね。

おネギの仕事を一緒にやると、それに加えて観察力がつくような気がします。

人の真似をして作業するので、他の人がどのように動いているか、よく見るようになるみたい。

更に、真似するだけでなく、今度は自分なりに仕事のやり方を工夫するようになっています。


まだ小さく、一緒に過ごせる時間が長い間に、親が教えられることはできるだけたくさん教えておきたいですね。

わたしたちが教えるぶんは、なんてったって「無料(タダ)」なので(笑)。



お手伝いのほうはよいのですが、悪知恵?もちょっとついてきている今日この頃です・・・・。


先日、縁側でBBQをし、一通り食べ終わって、まったりしているときに、

「車内販売」と称して絶妙のタイミングで、アイスや乾きものを籠に入れて売りにきました。

結構高かった(105円)けど、思わず購入(汗)。


ちびまるこちゃんの、お正月に酔っぱらった大人たちの前で歌ったり踊ったりして、「おひねり」をもらう、という話を思い出しましたね。


しかし翌日、車内販売の分の代金を払おうとしたら、

「あれはお手伝いじゃないし、売るべきものではないから、やっぱりいい。」と言って断られました。


こんなおりこうちゃんを育てたのは、さて誰でしょう?




ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)