納屋問題。

本日は農業資材屋さんに動噴を見に行きました。

今年は栽培面積を増やしたので、さすがに背負い&手動の噴霧器だけではしんどいかも。

ということで、動噴(エンジン・ポンプセット)の導入を検討しています。


↓こんなイメージのセットです ※ネット画像お借りしています
img55bce3e6zik8zj.jpg


できるだけ軽量のものを、と思っていましたが、

「軽量」、「コンパクト」と名のつくものでも、かなり重たい(汗)。

とってもわたしが一人で軽トラの荷台にヨイショ、と載せられるイメージはありません。

タンクも500Lを、と思っていましたが、実物のあまりの大きさにひいてしまいました。いっぺんに使う量を考えると、200~300Lでもいいかも。

これこそ、一人で運ぶの絶対無理だし。

機械化が進むと、今後わたしが一人で完結できる作業がますます少なくなりそうです。


これらの農具、大きいので使うときも大変ですが、もっと問題なのは、

置くとこ、どうしよ!?

ということです。


うちは元々農家住宅ではないですから、「納屋」はありません。

しかし、周りのお宅を見渡すと、皆さんほとんど代々の農家(ほぼ兼業ですが)なので、立派な納屋がありますね。しかも一軒に2つくらい。


以前あるお宅を訪ねるときに、西から数えて5軒目だよ、と教えられて行ってみたら、間違えて西から2軒目のお宅に行ってしまった、ということがありました。

納屋があまりにも立派すぎて、庶民のわたしは家一軒とカウントしてしまった(汗)。

だって、3人で住んでいる我が家と同じような大きさの納屋なのデス。

皆さん田んぼをやっておられるので、稲作用の大型農機を収納するとなると、かなりのスペースが必要なのでしょう。


うちは、今まで2台の管理機や小農具・肥料などは家の裏のこの2m幅のスペースに置いていました(汗)。

肥料置き場



昨年屋根だけの車庫をつくりましたから、今、管理機はそちらに移動していますが。

管理機置き場


というわけで、新農機購入に備えて、農具屋さんから帰ってきたあとは、早速裏の物置を整理しました(ととちゃんが)。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)