経営計画書の作成。

今日は青年就農給付金の申請のための経営開始計画というものを作りました。

5年後の農業所得が手取り300万円になることを目指し、そこまでの補助してくれる、という趣旨の給付金なので、5年間分の計画を提出します。


しかし、こういう書類を書くのって結構時間かかります。

まずⅠの①からつまずきます。

Q.「農業を始めようと思った理由」を記述せよ。


A.面白そうだから。

これでは、小学生でも書けそうな答えなので非常にまずいです。

A.ご近所のあちらこちらのお宅から毎年冬になるとねぎの皮剥きの音がするので、白ねぎ栽培は儲かるのではないか、と思ったから。

これでは、ぶっちゃけ過ぎです。

一般的な農業を始める理由を思いつく限り挙げてみます。

会社組織に縛られるのが嫌だから。
→確かにそうですが、ネガティブな理由を挙げるのはあまり得策ではないかも。

植物・動物が好き → そんなに好きではないのでウソになるから×

時間に縛られない自由な田舎暮らしに憧れて → 就農のために住居をかえていないし、「自由な~」という表現は現実的ではない。


無難・且つ現実的な回答を・・・と、あれこれ考え、こんな感じに。

A.農業は元々家庭菜園レベルの経験しかなかったが、たまたま引っ越してきた土地の周りに農家さんが多く、次第に農業に興味をもつようになった。磐田市は白ねぎの名産地であることから、JAで栽培技術を指導してもらえることを知り、白ねぎ栽培で本格的に就農することを決意した。農業は自分自身の努力と判断で生産~販売まで完結できるところが魅力の職業で、やりがいを感じている。


Ⅰの①で既に小一時間くらい費やしてしまったっ(汗)。

肝心な経営計画のほうは・・・、


2人で出荷できるケース数を考えると余裕をもって最大60aの作付にしておいて、その他に加工品+第二の取扱品目(いちおう葉ネギの直売所出しで考えて・・・)で補うという計画にしときました。

書類審査が通るといいなぁ。



参考
青年就農給付金 事業の実施要項


ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)