ハウスの代わりに・・・。

育苗ハウスを庭に建てようと、ずーっとずっと言っていましたが、結局買ってもらえませんでした(悲)。

理由・・・消耗品なのに高すぎる。

確かに周りのハウスをみると、常からの強風や台風で、かなりダメージを受けている感じ。

よいビニールにすると、強風でビニールが飛ばないかわりに、骨組みが歪んでしまうので、敢えて安いビニールを使う。ビニールが飛んでいってしまっても、ビニールだけ張り替える方が安くつくから。という農家さんもいらっしゃいます。
しかし、何度もビニール張り替えて、もう嫌になった、とおっしゃってました。

大変そうだ・・・。


では、どこで育苗するのかというと、ととちゃんがただいま屋根をかけてくれています。

あと、もうちょっとで屋根かかりそう。


CIMG0803_convert_20130504152737.jpg


屋根材はポリカになる予定。

ととちゃんが5年前に家の裏につけたポリカは3度の大型台風にもビクともしませんでしたから採用されました。

CIMG0805_convert_20130504152804.jpg




では、先日播種した苗たちはどこにいるのでしょう?

以前作ったビニールハウスの中には2回目の播種の苗たちに入れ替えて、一回目の播種分は目下青空の下で育苗中(汗)。





GW中幸いにも天候がよく(風は強いけど)、今のところこれで頑張ってくれています。

一度雨が降ったときは、車庫の下に避難させました。

まあ、このあたりの露地の育苗は、霜の心配もないし、トンネルも何もかかってないですからね・・・。

ハウスだと逆に暑過ぎるのかな・・・。


屋根掛け工事の詳細はまた後日ご紹介します。


ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー





Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)