春ネギは撃沈!?

春ネギの収穫も残すところあと1畝となりました☆

結局週末で全て終わらなかったデス(汗)。


連日の出荷作業でヒ―ヒ―言っておりますが、なんせこの苦労に対して価格が伴わないので、

頑張り甲斐もあまりない、といったところです(涙)。



今シーズン一番期待していた春ネギですが、静岡産のおネギは、3月のスタートからよい値がつかず、

その後は徐々に下がる一方・・・(悲)。


春ネギは時期的に病気も出やすいのと、ねぎボウズのリスクもあります。

それなのに価格まで低いとなると、来年はどうしようかな、と思ってしまいますね。


冬ネギを春ネギとして出荷することはできないのですが、春ねぎを冬ネギとして出すのはOK。

なので、冬ネギのほうが値がいいよ、ということになれば冬ネギとして出荷するというのも

ひとつの手かもしれません。


それにしても、野菜の栽培は博打みたいなものなのでしょうか。

時期や年によっても大きく価格変動しますネ。


安いとがっかりですが、逆に思ったよりよい値がついたときのことが忘れられなくて、

期待してしまう、というのはあるかもしれません。


やはり市場出荷だけに頼ると、安定的な経営は難しいのかな、と感じます。




カメラが故障しまして、最新画像がございません。

おネギ料理の画像でお楽しみください(汗)。


CIMG0062_convert_20130217202202.jpg
CIMG0217_convert_20130415064924.jpg
CIMG0209_convert_20130415065305.jpg



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー


Comment

ドンマイ!
販売のやり方はいろいろですが、今日日、市場任せでは安定価格は取れないと思います。あくまで個人ブランドで市場に安定出荷(箱数等)出来るのであれば、実力のある仲買が目を付けてくるはずです。そうなれば仲買直の取引も(営業で仲良くなってネ)可能になります。もちろん価格交渉で年間(週極・月極)値決めでの販売ができます。(小売店直も同じ事です)最近の市場は、競り人より仲買の方が強い傾向にありますから、少し考えてみては如何でしょう。
「野菜は水物」から、脱却しましょう。
  • 2013/04/15 18:42
  • dr-ピエ~ル
  • URL
お~い、かかちゃん、何凹んでんだよ、これ位の安値であたふたしないの、新規就農して3~4年はなかなか利益が出せないのは皆そうなんですよ、なんたって機械やら農具に投資しなければならないから。でもそれを乗り越えれば何とかなるもんでっせ。農業やってて一番ダメなのが色々と品目を変えて結局何が良かったのかわかんなくなること、品目を変えればそれに見合った農機具をそろえなきゃなんないからまた新たな出費だよ。今はまだ要領がつかみきれてないから栽培面積も少しなんだろうけど、慣れてくれば10a20a簡単に作れるようになれるよ、並行してコストも考えながら改善していってね、来年春ねぎ作らなかったら高値だったとき悔しい思いしなきゃなんないでしょ?市況が高くても安くても安定的に出荷していれば大丈夫、かかちゃん負けるな、ファイト!
  • 2013/04/15 20:40
  • 仮面ライダー
  • URL
【Dr.ピエ~ルさん】
仲買ですか!?そんな人の存在すら考えたことありませんでした(汗)。とりあえず、シーズン通して安定的によいものを出荷するのが大前提ですね。安定出荷+営業に挑戦、が今年の目標になりそうです。


【仮面ライダーさん】

おはようございます。そうですね。来年高値だったらこれは絶対後悔しますね。とりあえず種は既に買ってありますので、やる気を出していかないと・・・。市況は知っておかなければならないけど、あまり気にし過ぎもよくないのですね。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)