初、播種器体験☆その2

播種の続きです。

ポットに土が入ったので、次は播種板を使って、種を播きます。


チェーンポット 播種器

播種板は、アクリル板が2枚重なっていて、上の板にコート種子が2粒ずつ収まる穴が空いてマス。

(2粒、2・3粒、3粒播きのものがありますが、うちは2粒用を使用)

種をザザーと入れて、

kako-v9ddV1se78rZXsoU.jpg

前後左右に動かします。

kako-y8lGzankljwmNmSy.jpg


1つしか入ってなかったり、3つになったりしやすいので、2粒ずつ綺麗に入ったのを確認して、

チェーンポットの上に板を合わせて置きます。

(このとき種のほうではなく、落ちる穴をポットに合わせるようご注意)


アクリル板をスライドさせると、下の板に空いている穴から種が落ちます。
播種板


今回は4粒播きにするので、もう一回。
kako-RE2lop0tHnFsZ87M.jpg


kako-DDEuRNorMOSz0K8h.jpg

ちゃんと種が入ってないところはピンセットで補正しました。

ポットが完全に綺麗な形に広がっていれば、綺麗に種が入るので、この作業は不要です・・・。


覆土します。

kako-tKzQ1dRpxURVVI8S.jpg


並べて、お水を遣って、

kako-xuTmwcR0AdHnBE35.jpg

新聞紙で覆いました。

ポットシーダ―


表面の土が乾かないようにするのと、遮光のためだそうです。


さて、これで本当に発芽するでしょうか。



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー




Comment

発芽
ご苦労様です~
北海道の春先の気候では、天気が比較的よければ10日、日照不足低温が続けば20日以上出てこないときがありますが、そちらは気候的には心配ないようですね。後は品種の発芽率の問題であって、必ず揃って出てきます。ご安心を。おっしゃるとおり潤い潅水を忘れずに。
  • 2013/04/09 15:02
  • Dr-ピエ~ル
  • URL
【Dr-ピエ~ルさん】

今日見た感じでは、まだ出てきてなかったです(汗)。

心配ですが、見守るしかないですネ。

寒い地域でも時間をかけてちゃんと発芽するというのはちょっと感動します☆
こんばんは…
新聞紙は被せなかったけど何とか発芽しました…次のために覚えておきます( ..)φメモメモ
  • 2013/04/09 21:18
  • らーく
  • URL
【らーくさん】

新聞紙は他の方がやっているのをブログなどで見て、よくわからず被せてます(汗)。

発芽おめでとうございます♪
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)