計画倒れ!?

最近異様に暖かいですね。

というか、直射日光が当たると、ジリジリ暑いくらいで、夏場の太陽を思い出します。

ねぎボウズが例年より早まるんじゃないかと、ちょっとハラハラしています。

その他にもここへきて、急がれることがいろいろと出てきて、あせっています。


チェーンポットの播種を4月に入ってすぐに行いたいので、準備しなければ(汗)。

本来の計画では、春ねぎの収穫が3月中に無事に全て終わって、2週間程度準備期間があってから、播種へ移行するつもりでしたが・・・。

軟白不十分なので、先に育苗のハウスのほうを解決してから、残り5aの収穫に入りたいと思います。

それから、チェーンポット用の播種器。

簡単に種をまけるセット(↓こんなやつ)をお取り寄せしないといけません。

img56458443.jpg

ロングピッチチェーンポットで4粒播きを予定しているのですが、

4粒播きの播種板というものは特注になり、値段も高いということがわかりました。

標準は2粒または、3粒だそうで、2粒を2回やればいいかな、と思っています・・・。



そして、チェーンポットで使う培養土も他の肥料と一緒に6月に届くよう頼んでしまっていることに気づき、3月中に届くように変更してもらいました(汗)。

いや~、気付いてよかった・・・。


たっぷり準備期間はあったはずなのに、直前になって、どうしてこんなにあせってしまうんでしょう??

かといって、あまり前倒しで準備すると、やったことをきれいさっぱり忘れていたりします(汗)。


収穫も3月中に全部は終わらんだろうなぁ・・・。

果たして4月上旬、うちには無事にハウスが建っていて、播種作業は始まっているのでしょうか??



ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー




Comment

こんばんは
こんばんは…種まきのシーズンですね。
こちらでもポカポカ陽気が続いており気を抜くとハウス内は35℃以上になっています…(^^ゞ
今日の夕方、四日市の種苗店さんに行って色々と教えていただいたのですが…素人には(私の畑は赤土なので)土上げがまともに出来ないから栽培は無理だろうという結論に達しました。勧めていただいたのが、みなもと一本白葱(トーホク交配)です…下仁田ネギに近いサイズです。
それと、資材関係が箱単位でないと購入できないので割高になるようです。
あと、播種資材もプラントプラグ(サカタのタネ)を使えば少量栽培に適しているようです。

九条太ねぎまたは下仁田ネギの系統で研究してみたいと思います
【らーくさん】

おはようございます。
地域の特性によって同じネギでも合うものと合わないものがあるのですね。
こちらは、種子や資材はだいたい揃って、あとはハウスだけです(汗)。
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)