おネギを冷凍すると・・・。

先日、岐阜に住む実妹から聞いたビックリな話。

なんと、おネギの青葉の部分を細い輪切りにして、サラダとして食べているそう。

白ネギの青葉の部分は細ネギと違って「固い、辛そう」というイメージがあって、わたしは基本的に加熱して食べていましたが、新鮮なものは生でいけるらしいです。

しかも、白いところより辛みが少ない、とのこと。

早速試しに切って食べてみましたが、なるほど生でも意外とマイルドでとっても美味しいデス☆

というか、是非生で食べるべきです!!!

CIMG0040_convert_20130217202005.jpg

我が妹はこれにポン酢をかけたり、大根おろしと混ぜて、生姜醤油で食べたりしているそう。

おネギ単品だけでなく、サラダの具の一員に加えたり、とりあえず切って食卓に出せば、あらゆるもののトッピングに使えそうです。

CIMG0062_convert_20130217202202.jpg


しかし、新鮮なうちはよいのですが、おネギはだいたい青葉の部分から乾燥して水分が抜けてきてしまうので、新鮮なものがたくさん手に入ったときは、新しいうちに切って冷凍しておくのも一つの手ですね。

わたしは一度試してみましたが、大量の輪切りのおネギをひとつの袋にまとめて入れて冷凍してしまい、全部固まってしまったので、非常に使いにくかったです。

賢い主婦の皆さんは、小分け冷凍されていると思いマス(汗)。

白い部分も切り方毎にジップロックに入れて冷凍しておくと、凍ったまま料理に使えて便利です。


冷凍保存とはまた違いますが、先日おネギを購入してくださった秋田県のルナパパさんは、雪の中に雪室というものをつくって、そこにおネギを保存されている、とブログに紹介されていました。

うちのおネギがこんな暖地からはるばる北国まで旅をして、雪の中に保存されることになるとは、思いもよらなかった出来事です(笑)。



ルナパパさんのブログ

秋田県の田舎から

(おネギのご紹介ありがとうございました!)


ブログランキングに参加しています。
↓応援してくださる方、一日一回クリック願います!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

FC2ランキングバナー




Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)